ヤクシマキツネウオという和名について

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 20.7℃
【透明度】 ~20m
今日も朝から雨が降り、暗く寒々しい1日だった。
風は北東が強く、元浦側にはかなり厚いウネリが押し寄せていた。
一湊湾内も一見凪ぎに見えるが、浅場はかなりのウネリで透明度も最悪だった。

Continue reading


24℃台に。。。(-_-;)

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 24.1℃
【透明度】 25m~
どういうわけか水温はまったく下がらず、それどころか今日はとうとうボトムで24℃台に返り咲き、僕がこの島に来て最も温かい12月の海を経験中。
例年、この時期の黒潮は屋久島を大きく避けるようにして流れるが、今や島の南西部をかするような勢いだ。
この時期にしては珍しい、何か変な魚が流れてきたりしないかな。。。
逆に例年これから繁殖期に入るアマミスズメダイやキツネベラの動向も気になる。。。

Continue reading


もう1種「春の歳時記」

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 19.8℃
【透明度】 15m~
昨日よりもまた水温が下がった。
しかも、1℃も!!
毎年の事だが、この時期の水温は本当に安定しない。
1-2℃くらいだったら簡単に上下する水温には本当に参る。。。
だいたい20℃くらいを境界に外に出たり、中に篭ってしまったりする魚が多いが、今日はボトムで20℃を切ってしまったとは言え、たいがいの魚はみんな外に出ていて一安心♪

Continue reading


春の風物詩ヾ(〃^∇^)ノ♪

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 20.5℃
【透明度】 15m~
また黒潮がやや下がった模様。
一旦23℃近くまで上がった水温は、またまた20℃台に戻ってしまった。。。
これに伴って、透明度も今ひとつ。
凪ぎのホームグラウンドで「春探し」♪
屋久島は春がウミウシのシーズン!
少しづつウミウシたちが目立ってきたようだ。
久し振りにウミウシの状況を見て周ることにした。

Continue reading


タンク下で見られるスズメダイたち

【ポイント】 一湊タンク下/一湊タンク下/一湊タンク下
【水温】 28.7℃
【透明度】 15m~
今日は3ヶ月連続来島中(!)の常連ゲストTさんの最終日。
恐れていた台風13号の影響もそれほどなく、最高のコンディションで終わった。
ボートダイビングが続いたが、最終日はメインの「一湊タンク下」でスズメダイ三昧。
最近、僕の周りではスズメダイ好きの女性ダイバーが目立つ。。。
それぞれの方がファイルを作ったり、写真をまとめてたりして、その勉強熱心さには頭が下がる。
Tさんも自分なりに屋久島で見られるスズメダイをカードや表にまとめてたりして驚いた!
こりゃ~リクエストにはとことん応えねば!!(笑)

Continue reading


いろいろな幼魚が。。。

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 24.4℃
【透明度】 15m~
今日は朝から大雨で、ちょっと暗~い1日。
朝方は雷も鳴り響いていた。
昨日は超健康的に朝からダイビングした反動からか、今日は午前中ウダウダしてしまい、いつも通りの昼過ぎからノロノロと海へむかった。
思った通り水中は暗かったけど、海の色は昨日同様、綺麗な青だった。

Continue reading


寒いけど魚たちは大丈夫かな?

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 20.9℃
【透明度】 ~20m
あまりにカメラのピントが合わないので、試しにオートフォーカスにしてみた。
そしたら。。。もっと合わね~!!(笑)
フォーカスのオン&オフが外部からできないため、一旦エクジットして再びエントリー。
合計潜水時間は3時間となってしまった。。。

Continue reading


残念。。。

【ポイント】 吉田/一湊タンク下
【水温】 24.8℃
【透明度】 ~15m
週末からのゲストの最終日。
今回、一番の目的だったのがコブシメの産卵だった。
コブシメは午前中が吉!という事で、午前中の1本目は「吉田」へ行った。
雲ひとつない晴天&澄んだ水。
なかなか気持ちいいダイビングだった。

Continue reading


やっぱり稀なことだったのか???

【ポイント】 吉田
【水温】 24.4℃
【透明度】 15m~
今日もベタ凪ぎとはいかないが、何とか北部の各ポイントはエントリー可能だった。
今日は「吉田」へ。
大潮の最干潮時だった事もあり、もの凄い引きっぷりだった。
普段はテングヘビギンポが着いている岩がむき出しになっていたが、やつらは無事だろうか。。。?(笑)
水中はかなり温かく気持ちが良かった♪

Continue reading


更に温かく。。。

【ポイント】 一湊タンク下/吉田/一湊タンク下
【水温】 25.0℃
【透明度】 15m~
やばい。。。とうとうやってしまった。。。翌日更新。。。
2便到着のゲストがいたので、いつもより早めのスタート。
今日はまたまた水温が上ってた。
ボトムの水温が1本目24.5℃、2本目25.0℃、3本目24.2℃だから、24-25℃でかなり安定していると言える。
それで少しづつだが、海も面白くなってきている。

Continue reading


怒涛の277分!(笑)

【ポイント】 一湊タンク下/お宮前/一湊タンク下
【水温】 23.7℃
【透明度】 15m~
いや~今日はよく潜った!
3本合計4時間37分!
3本目が終わったら、とっぷりと日が暮れていた。。。(笑)
ゲストの皆様、お疲れ様でした♪
昨日までの土砂降りの雨は上がったが、イマイチすっきりしない天気。
それでも日中は陽が差す時もあり、そんな時はちょっとキラキラな水中を楽しめた。

Continue reading


アマミスズメダイ(yg)開花宣言!

【ポイント】 吉田/お宮前
【水温】 24.6℃
【透明度】 15m~
今日も雨。。。
雨だとびしょ濡れで帰ってきた僕&ゲストで、当店(自宅)の湿度が一気に上昇!
昨日から今季初めて、エアコンをつけはじめた。
このGWは屋久島では稀種とされる「ブラック6半軍団」によるゲスト編成。(笑)
さすがに屋久島と言えども、GWは海辺にダイバーがちらほら見られるのだが、明らかに屋久島では異様なダイバー集団となっている気がする。。。(=_=;)

Continue reading


雨。。。

【ポイント】 一湊タンク下/吉田
【水温】 22.0℃
【透明度】 15m~
今日は久し振りの雨。。。
時折、雷が光ったりしている。
海の方は相変わらずのベタ凪ぎなのだが、空が曇天だとさすがに水中はやや暗い。
屋久島は潮の干満の差が激しいので、満潮の午前中のうちに「一湊タンク下」へ。
午後からは「吉田」に向かった。

Continue reading


何か気持ちよかった~♪

【ポイント】 魚見
【水温】 20.8℃
【透明度】 20m
今日の北部もかなり時化気味だったが、入ってみるとなかなか透明度の良い温かな海だった♪
中層をのんびり沖に向かったのだが、いや~気持ち良かった~!!
青さが冬とは違う。
薄~い綺麗な青っ!
冬はブルブル震えながら地を這っていたけど、やっぱ中層をどこまでものんびり流すダイビングは気持ち良いなぁ~♪
目的地に着いても、着底したくなくなっちゃったよ。。。(笑)

Continue reading


すみませ~ん!!

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 21.6℃
【透明度】 15m~
今日も朝からベタ凪ぎ&晴天だったようだが、僕が海へ向かった正午過ぎから雲が立ち込めてきて風も強まってきた。
「お宮前」に行きたかったのだが、正面から風を受けたエントリー口はバシャバシャ波が当たり、これから入ったらアホだ。。。ってな状況だった。
大人しく「一湊タンク下」へ。。。

Continue reading


カメラ電池切れ。。。

【ポイント】 志戸子
【水温】 19.6℃
【透明度】 15m~
北部は完全なベタ凪ぎ。
でも今日は天気が悪く、ワイドは諦めた。。。
どこで潜ろうか迷ったが、やっぱり浅場のヘビギンポが気になって、「志戸子」に行った。
本当はこんな日は遠出してポイント調査をしたいところなのだが、実は2週間前にかなり深く擦り剥いた左足の怪我がなかなか治らない。
しかも、毎日海に入って水に晒されていると、これがなかなか治らない。
潜ると傷がかなりしみて、いつも最初の10分間は激痛との闘いなのだ。。。
こんな状態では危険な遠出はちょっと厳しい。。。(涙)

Continue reading


なんじゃ。。。この透明度の悪さは。。。

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 17.1℃
【透明度】 ~10m
おいおい。。。なんじゃ。。。この透明度の悪さは。。。(汗)
今日は朝から晴天だったので、レンズの選択にメチャクチャ悩んだ。
でも結局はワイドレンズに付け替えるのが面倒臭くて、昨日のレンズ(マクロ)のまま海に向かった。
いや~良かったわ。。。ワイドレンズなんて着けて来なくて!
水中は何だか訳の分からないゴミやクラゲみたいなやつらが浮いていて、凄い汚かった。
白濁りと言うか、泥濁りが凄すぎて、透明度は5-10m。。。
空は晴天なのに、水中は暗かった。

Continue reading


大吉だったのに。。。

【ポイント】 吉田
【水温】 25.0℃
【透明度】 30m~
風がやや東にまわったため、元浦など北部でも東側を向くポイントがやや時化気味。
でも基本的には今日の北部の海もベタ凪ぎっ!
午後から吉田へ行く。
ウスバノドグロベラの全ステージと先日見つけたミカドチョウチョウウオ(yg)などを撮るのが目的。
吉田は珍しく波がほとんど無い状態で、とっても入りやすかった。
エントリーしてみると、メチャクチャ透明度がいい!!

Continue reading


とことん北部にこだわる?

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 25.2℃
【透明度】 15m~
風は北東に変わって一湊湾内は次第に状況はよくなってきた。
でも浅場のウネウネは変わらないけど。
台風23号のウネリはまだ南部にも入り込んでいないようだが、今日も風表の北部で2本。
冬型の気圧配置も崩れつつあり、一湊湾内も凪ぎてきたので、明日にはいつもの一湊湾内に戻るかな。。。
落ち着く間もなく、次は台風23号の影響と戦わねば!

Continue reading