またまた大時化。。。

【ポイント】 元浦
【水温】 21.6℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 8:48-9:53
【潮まわり】 05:03 167cm 満潮 / 11:00 102cm 干潮 / 16:09 152cm 満潮 / 長潮(月齢:24.5)
【日の出・日の入】 日出06:08 日没18:35

先週末同様に、今週も日曜日は大時化。。。
一湊湾内は完全にクローズしてしまった。
1本だけ凪ぎの元浦で潜ったが、今日はこれにて終了。。。^^;


今日のうちに主要ポイントを。。。

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.3 / 一湊タンク下No.2
【水温】 22.0℃ / 21.6℃ / 22.0℃
【透明度】 30m~
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:49-9:45 / 10:56-11:39 / 13:08-14:06
【潮まわり】 04:14 156cm 満潮 / 09:58 115cm 干潮 / 14:46 143cm 満潮 / 小潮(月齢:23.5)
【日の出・日の入】 日出06:10 日没18:35

久々のファンダイビングのゲスト。
ゲストは中学校の教師の方で「春休みを利用して。。。」と言っていたので最初は学生さんかと思った!!!(笑)

今日は一湊湾内がベタベタに凪ぎ、どこでも行けそうな海況だった。
明日から北西の風が強く吹き、かなり海が時化そうだったので、今日中にいけるポイントは押さえておこうという事に。。。

今年はお宮前の-20m付近の魚だまりにあるハナガタサンゴでもコブシメの産卵が盛んのようで、よくこの水深でコブシメを見かけていた。(通常はこの深い水深ではあまりコブシメは見ない)
今日は産卵をしているような感じではあったが、産卵自体はまったく見られなかった。

でも、この魚のメチャ多い賑やかな場所で産卵をするのだろうか。。。(・・;)
昔からメインの産卵場所としてコブシメたちが集まっていた-12m付近のウスサザナミサンゴはもはや死にかけており、風前の灯。。。
仕方なく、この水深まで降りてきたのかもしれない。。。


あいにくの海況。。。

【ポイント】 一湊海水浴場
【水温】 -℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 13:00-14:00
【潮まわり】 05:57 112cm 干潮 / 11:22 159cm 満潮 / 18:55 53cm 干潮 / 小潮(月齢:21.5)
【日の出・日の入】 日出06:12 日没18:33

今日は午後から明るい仲良し4人家族のシュノーケリングガイド。
お父さん、お母さん、高校生のお兄ちゃん、中学生の娘さん。
いや~マジでいい家族だったなぁ。。。ずっと笑い声の絶えないホントいい家族!!!!\(^o^)/

なのに、海況と天気が最悪。。。
家族の明るさに助けられてなんとか実施はしたけど、メインの元浦は時化でクローズ。
一湊海水浴場は凪ぎていたけど、朝からの雨で水面直下1mくらいは冷たい水がたまりサーモークラインが揺らいでいて、水底が見にくい。。。

下は青くて透明度がいいことはよく分かるんだけどねぇ。。。(^_^;)
残念。。。またリベンジに来てほしいなぁ。。。


メチャ綺麗な海!\(^o^)/

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 21.8℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:56-10:39 / 11:16-11:43
【潮まわり】 04:59 92cm 干潮 / 10:36 175cm 満潮 / 17:42 40cm 干潮 / 中潮(月齢:20.5)
【日の出・日の入】 日出06:13 日没18:33

今日は体験ダイビングの2ダイブコース。
1本目の元浦はメチャクチャ綺麗だった!!!!
天気も良かったから明るいし、青々とした海だった。

しかし、どういうわけか一湊タンク下はかなり濁っていて暗~い感じ。。。
流れ藻もかなり入り込んでいて、エントリー口付近に溜まっていた。
春の風物詩だ。


ワモンダコは繁殖期

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 21.2℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:08-9:42
【潮まわり】 04:17 71cm 干潮 / 10:00 189cm 満潮 / 16:47 26cm 干潮 / 中潮(月齢:19.5)
【日の出・日の入】 日出06:14 日没18:32

ゲストは沖縄から来島されたYさん。
数日前にも沖縄で体験ダイビングをされたとの事だったので、最初のレクチャーもかなり端折った感じの簡単な説明でスタート。
案の定、危なげなく潜れる方でまったく問題なく終わった。(^^)

いや~またウミガメがまったく見れなかったなぁ。。。
ワモンダコはそこらじゅうで見られるのだが、多分、繁殖期。。。


またまた水温が下がってきた。。。(・・;)

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.2
【水温】 21℃ / 21℃
【透明度】 10m
【海況】 時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:55-9:53 / 11:14-12:09
【潮まわり】 08:55 212cm 満潮 / 15:20 6cm 干潮 / 中潮(月齢:17.5)
【日の出・日の入】 日出06:17 日没18:31

常連ゲストIさんのリクエストは依然としてツノザヤウミウシの仲間。
今日もこれを探しに-30m付近まで下りてコケムシの仲間を探しまくり。。。

水温がガンガン下がってる。。。


突然の大時化!(・・;)

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.2
【水温】 21.0℃ / 21.6℃
【透明度】 15m
【海況】 時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 11:32-12:32 / 14:01-15:08
【潮まわり】 08:23 218cm 満潮 / 14:41 4cm 干潮 / 大潮(月齢:16.5)
【日の出・日の入】 日出06:18 日没18:30

午前中はまずまずの海況だった一湊湾内は午後から急変!
一気に時化海に。。。

2-3cmサイズのカグヤヒメウミウシがメチャ目立つ。

コケムシはワレカラやヨコエビの仲間に征服された。


日に日にその数が増していくコブシメたち

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / お宮前
【水温】 23.0℃ / 22.6℃
【透明度】 20m
【海況】 やや時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:05-9:31 / 10:46-11:15
【潮まわり】 07:51 220cm 満潮 / 14:03 9cm 干潮 / 大潮(月齢:15.5)
【日の出・日の入】 日出06:19 日没18:30

昨日の暑さが嘘のように、今日は一気に涼しくなってしまった。。。(^_^;)
昨日は暑い、暑いと言いながらTシャツでいたのに、今(夜)は暖房をつけようか迷っているくらい。(笑)

水温はあまり変わらないのだが、透明度がやや落ちた感のある海で、今日はマンツーマンで2本。
ゲストは僕と同世代の方。

今日もお宮前はコブシメの産卵が行われていた。
日に日にその数が増していくような感じで、今日は雌雄合わせて8匹くらいが産卵床のサンゴに集結していた。


暑い。。。

【ポイント】 元浦
【水温】 23.2℃
【透明度】 10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 15:23-15:59
【潮まわり】 07:19 218cm 満潮 / 13:26 20cm 干潮 / 大潮(月齢:14.5)
【日の出・日の入】 日出06:21 日没18:29

島というところは風向きで気温が全然違う。
今日は南の風で推移する1日で、天気が曇りがちの前半から暑く、晴れてからは」もうTシャツじゃないといられないくらいだった。
つい1-2日前はガンガンにストーブを焚いていたのに。。。^^;

今日のゲストも若者のグループ4人組!
連日、元気をもらえてます。。。(^^)

水中はなかなか透明度もよく綺麗なんだけど、ウミガメがいない。。。(・・;)
でもウミガメがいなくても、、仲間同士のダイビングは楽しそう!!


最近は大学院まで進むのが普通なの?

【ポイント】 元浦
【水温】 23.4℃
【透明度】 30m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:14-10:46
【潮まわり】 06:11 202cm 満潮 / 12:09 56cm 干潮 / 17:54 210cm 満潮 / 中潮(月齢:12.5)
【日の出・日の入】 日出06:23 日没18:28

3月は卒業旅行のシーズン。
最近は院卒の卒業旅行の学生がどんどん増えてる気がする。学部卒のグループと数の上ではほとんど同数と言ってもいいくらい。。。


今日もコブシメの産卵がお盛ん

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.1 / 横瀬
【水温】 23.6℃ / 23.6℃ / 23.4℃
【透明度】 20m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:45-9:28 / 10:25-11:02 / 12:39-13:15
【潮まわり】 05:33 189cm 満潮 / 11:26 77cm 干潮 / 17:02 192cm 満潮 / 中潮(月齢:11.5)
【日の出・日の入】 日出06:24 日没18:27

ようやく海も凪ぎ、今日は波ひとつないベタベタの海!
どこでも行けそうな海況だったのだが、昨日、今日とやや潮が速く感じる。。。
迷った挙げ句、3本目は久々の横瀬へ。。。いや~魚影が濃かったなぁ~

お宮前では相変わらずコブシメの産卵が見られている。
今日はメスが2匹しかいなかったのだが、交互に産卵している姿が観察できた。


またまた23℃超!

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.2
【水温】 23.4℃ / 23.2℃
【透明度】 25m
【海況】 やや時化気味
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 13:23-14:07 / 15:08-15:45

日出06:25 日没18:27
正午月齢10.5
潮名 若潮
04:46 174cm 満潮 / 10:33 97cm 干潮 / 15:59 174cm 満潮

昨日は完全クローズの一湊湾内もいくらか回復傾向で、今日は一湊タンク下周辺だけは潜ることができた。

またまた水温が激上昇!
昨日は21℃前後だった水温がまたまた23℃台に乗った!
う~ん。。。超暖かい!とか思っていたけど、ウェットスーツのお客様たちはちょっと寒がっていた。^^;

写真は一湊タンク下界隈に棲んでいて、しょっちゅう目にするタイマイの若い個体。
脇にはタグが付けられている。

よくアカウミガメなんかは産卵のために上陸したメスにタグを付けたりするけど、こいつはまだ繁殖能力もなさそうな若い個体。
いったい、どこで何のためにタグを付けられたんだろ。。。?


時化やすくなったなぁ。。。

【ポイント】 元浦 / 湯泊
【水温】 21.4℃ / 20.6℃
【透明度】 5m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:00-9:44 / 11:34-12:15

日出06:27 日没18:26
正午月齢9.5
潮名 長潮
03:39 158cm 満潮 / 09:09 112cm 干潮 / 14:32 161cm 満潮 / 21:45 30cm 干潮

昨日から潜っているFさん&Tさんの2日目。
今日も一湊で2本と考えていたのだが、北西の風は思っていた以上に強く、一湊湾内はクローズ。。。

仕方なくボートでのダイビングは諦め、1本目は元浦で潜り、2本目は屋久島を半周して湯泊まで遠征!
しかし、時化やすくなったなぁ。。。
前はこれくらいの北西の風だったらクローズになるほどは時化なかったのに。。。


コブシメの産卵が始まっています。

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.3
【水温】 22.2℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 8:58-9:43 / 10:46-11:22
【潮まわり】 07:04 112cm 干潮 / 12:45 160cm 満潮 / 小潮(月齢:8.5)
【日の出・日の入】 日出06:28 日没18:25

久々にファンダイビングのガイド。
ゲストは卒業旅行で屋久島に来た女の子2人組。

海はベタ凪なんだけど、天気が悪い。。。
北西からの冷たい風で陸上ではブルブル震えていた。^^;

水温は割と高くて、水中は暖かい。
一湊湾内には藻が大量に浮いていて、潮目に溜まっていた。
潮も速く、水中は浮遊物が目立ったことからも黒潮がどうも動いてるみたいだ。

この浮遊物が一掃されてドップリ黒潮の海になるのか、逆に黒潮が離れてしまうのか、ちょっとドキドキ。。。

お宮前ではコブシメの産卵が観察できた。
雌雄のペアに迫る間男との攻防が面白かった。


二度目の正直!

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 22.4℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 10:57-11:29
【潮まわり】 08:58 200cm 満潮 / 15:14 30cm 干潮 / 中潮(月齢:3.5)
【日の出・日の入】 日出06:34 日没18:22

仕事で屋久島に長期滞在中のお客様。
前回はウミガメに会えなかったけど、2回目は無事に会えた!(^○^)


突然、黒潮接岸!!!温か~い!!!(^^)

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 23.2℃ / 23.2℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:20-9:55 / 10:54-11:26
【潮まわり】 07:23 195cm 満潮 / 13:23 59cm 干潮 / 大潮(月齢:29.3)
【日の出・日の入】 日出06:38 日没18:19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日からのOW講習の2日目。
やっぱり、ダイビングの「センス」のある方で、講習はメチャクチャ、スムーズに進んでいった。
講習中から中性浮力はほぼ取れており、サンゴの上なんかもガンガン泳げた。

運動神経も良いのだとは思うけど、それ以上に水慣れしているような気がした。
これからもガンガン潜って、ダイビングライフを楽しんでくださいね~!!!!(^^)

昨日まで21℃台の水温がいきなり23-24℃にまで上がり、海も青々とし始めた!
温か~い!!!!
透明度も最高だ。
急に黒潮が接岸しやがった!!!(・。・;


低水温期のOW講習

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 19.4℃ / 20.6℃ / 20.8℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 11:52-12:16 / 14:19-14:44 / 15:34-16:00
【潮まわり】 07:01 190cm 満潮 / 12:58 70cm 干潮 / 18:29 188cm 満潮 / 大潮(月齢:28.3)
【日の出・日の入】 日出06:40 日没18:19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今年早くも2回目のOW講習。
1ヶ月前にもOW講習を行ったのだが、今年はなぜか講習の問い合わせが多く驚いている。
こうした閑散期のためにHPに掲載している商品ではあるのだが、今までは冬季にほとんど講習などやったことがなかった。

なので予約時に、寒いという事や海の時化る日が多いので凪ぎているうちに潜ってしまいたい事などを伝え、僕的にもかなりドキドキしながら当日を迎える。
しかし、今回の講習生の方も非常にセンスのある方だったので、スムーズに講習が進んでいく。。。

今日は到着日だったのにプール講習(ただし海で)と海洋実習も2本目まですんなりと終わらせることができた。
ダイビングって誰でもできるものだけど、やっぱ自由に泳げるようになるまでの時間はひとそれぞれ。やっぱ、この辺は「センス」も関係してくると思う。。。


久々のウミガメ。。。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 19.2℃ / 19.6℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 豪雨
【潜水時間帯】 10:05-10:32 / 11:43-12:06
【潮まわり】 06:38 183cm 満潮 / 12:30 81cm 干潮 / 17:54 179cm 満潮 / 中潮(月齢:27.3)
【日の出・日の入】 日出06:41 日没18:18

ここのところ、なぜかウミガメに会えない日々が続いていたけど、ようやく会えた!(^^) でも、この子。。。今まで見た事のない子なんですけど。(^^;)
あんた、どこから来たの?


ここ最近はそこそこ抜けてる!

【ポイント】 元浦
【水温】 20.8℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:41-15:11
【潮まわり】 04:41 154cm 満潮 / 10:07 112cm 干潮 / 15:15 153cm 満潮 / 長潮(月齢:24.3)
【日の出・日の入】 日出06:44 日没18:16

冬季の屋久島の海はやや透明度が落ちて、何となく暗いイメージなのだが、ここ最近はそこそこ抜けてる。
晴れていれば、青もよく出た綺麗な海だ。


卒業旅行シーズン到来

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 20.6℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:59-10:42
【潮まわり】 06:35 100cm 干潮 / 12:24 162cm 満潮 / 小潮(月齢:22.3)
【日の出・日の入】 日出06:46 日没18:14

ようやく卒業旅行の学生さんたちの来島が増えてきたかもしれない。
このあとも海外やゼミ旅行などイベント目白押しだそうな。。。羨まし過ぎ。


17歳の地図

【ポイント】 元浦
【水温】 20.2℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 15:11-15:38
【潮まわり】 05:02 171cm 満潮 / 10:38 99cm 干潮 / 16:07 180cm 満潮 / 中潮(月齢:11.3)
【日の出・日の入】 日出06:57 日没18:06

17歳の高校生2人組。
今日の宿は?って聞いたら野宿だって!?(笑)
いいな。。。青春!


水中が暗めだけど。。。(^_^;)

【ポイント】 元浦
【水温】 19.6℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:16-10:43
【潮まわり】 07:27 102cm 干潮 / 13:30 167cm 満潮 / 長潮(月齢:9.3)
【日の出・日の入】 日出06:59 日没18:04

冬季の屋久島って曇っている日が多いからか、水中がやや暗かったりするんだけど、楽しんでいただけましたでしょうか・・・(^_^;)


まだいた!クマドリ!

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 20.4℃
【透明度】 10m
【海況】 時化
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:06-10:11
【潮まわり】 04:27 50cm 干潮 / 10:43 185cm 満潮 / 17:09 54cm 干潮 / 小潮(月齢:6.3)
【日の出・日の入】 日出07:02 日没18:02

Nさんご夫婦の2日目は海が時化てしまい、今日は一湊タンク下で1本のみ。
年末に見つけたクマドリくん、まだいた。。。(・。・;


ウミウシ探し

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.2
【水温】 20.2℃ / 20.4℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 11:25-12:13 / 13:55-14:51
【潮まわり】 10:08 190cm 満潮 / 16:24 55cm 干潮 / 中潮(月齢:5.3)
【日の出・日の入】 日出07:02 日没18:01

もはや、うちの一番の常連さんとも言える、Nさんご夫婦が今年、初来島。
相変わらず、コケムシに着くウミウシ(カンナツノザヤウミウシやツノザヤウミウシ)が一番のリクエスト。
今回はそこそこ水温も下がってきたので、前回よりは見つかる可能性も高いかと思っていたのだが、まったく見つからない。。。(・_・;)

コケムシ自体が前回に比べて全然見られないのだ。
たまに見かけるコケムシの上にいるフジタウミウシ属の一種をと撮ってみると、周りにはワレカラの仲間がいっぱい!
あえて(?)ワレカラの方にピントを合わせてみると、2匹のお母さんと、それぞれの子どもたちがウジャウジャ。。。


講習2日目

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 21.2℃ / 21.4℃ / 21.0℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 10:18-10:58 / 12:23-12:33 / 14:30-14:55
【潮まわり】 09:11 196cm 満潮 / 15:13 61cm 干潮 / 中潮(月齢:3.3)
【日の出・日の入】 日出07:04 日没17:59

OW講習の2日目。
今日は一気に3本潜って、2日間で海洋実習が終わった。

寒い中、お疲れ様でした!(^^)

下記の動画は昨日、元浦で見かけたコブシメの捕食。
食べているのは多分、ボラ。

実は行きに見かけて、帰りも飲み込んでなかったことからも、食べるのになかなか手間取っているようだった。。。^^;


講習1日目

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 -℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:57-15:04 / 16:21-16:46
【潮まわり】 08:45 197cm 満潮 / 14:43 65cm 干潮 / 中潮(月齢:2.3)
【日の出・日の入】 日出07:05 日没17:58

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1年間のうちで最も暇な月が2月だ。
ほとんどお客さんなどいない月だ。

シーズン中はほとんど受けることができないオープンウォーター講習をHPで商品として掲げているのは、この時期に申込があったらラッキーだなぁ。。。という気持ちからだ。(笑)
でも、実際はこの寒い時期に講習の予約など入らないのが普通だ。

しかし、今年は最も寒いこの時期に講習の予約が入った!(^^)
本当にありがたい限りだ。。。

ゲストは若者2人。
若いから寒さにも耐えれるだろう!という事でお受けしたのだが、やっぱり寒かったみたい。。。(笑)
でも、頑張ってー!!!!としか言えない。。。^^;

ゲストの若者2人は何かすごくて、1人は過去に陸上競技の100Mのインターハイ・チャンピオン!もう1人も800Mで上位入賞しているような陸上競技エリートだった。
100Mの方は一時はロンドンオリンピックも目指していたそうな。。。

そんなスポーツマンのお二人だったので、講習は極めて順調に進み、明日には終わりそうだ。。。(^^)


真冬の体験ダイビング

【ポイント】 元浦
【水温】 22.4℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:41-15:03
【潮まわり】 08:21 196cm 満潮 / 14:14 71cm 干潮 / 大潮(月齢:1.3)
【日の出・日の入】 日出07:05 日没17:58

1月はことごとく時化で潰れてしまい、今年に入って初めての体験ダイビングは2月にずれ込んでしまった。
天気にも海況にも恵まれた福岡からのお客様。^_^


10年越しの念願がついに!

【ポイント】 一湊タンク下No.2
【水温】 22℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 11:46-13:04
【潮まわり】 07:02 185cm 満潮 / 12:44 91cm 干潮 / 18:03 186cm 満潮 / 大潮(月齢:28.0)
【日の出・日の入】 日出07:07 日没17:55

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

鹿児島大学の本村研所属の2人が日帰りで来島した。
ずっと来島の機会を狙っていたのだが、ずっと時化続き。。。ようやく来島することができた。

目的は昨年末から複数匹の生息を確認していたハイフィンカージナルフィッシュの日本初記録論文を書くため。
一緒に潜って、その状況を見せたのだが、「生きて泳いでいる状態を初めて見た!」と興奮していた。(^^)

-15m付近にかなり大きな2つの群れを確認していたのだが、両方とも今日はあまり大きな群れには見えなかった。
多分、水温が下がり、活性が落ちたからだろうか。。。?
多分、岩の下の方に隠れているのだと思うけど、今日は成魚を2-3匹、幼魚(若魚)を1匹見かけただけだった。

この魚は10年以上前に初めて屋久島で見つけて、その後もちょくちょく見かけていたのだが、なかなか形にすること(学術的な記録にすること)はできなかった。
それがようやく形になりそうで、僕も肩の荷がおりたというか、ちょっと安心した。(^^)

これでようやく和名が付きそう!(^^)
依然として屋久島以外からの記録はないので、「ヤクシマ~」を冠する和名になることを期待!(笑)
今年の11月くらいには学術誌に投稿するとの事。
楽しみだ~!!!

しかし、屋久島ではちょくちょく見つかるのに、依然として他所では見つからないのはなぜだろう。。。?
大きく派手な魚なんだけどなぁ。。。ホント不思議だ。
どんなルートで流れてくるんだろ。。。?


もはや、ハイフィンカージナルフィッシュは普通種。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.2
【水温】 21℃ / 21℃ / 21℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 10:07-11:14 / 11:37-11:58 / 14:46-15:55
【潮まわり】 08:47 197cm 満潮 / 14:33 91cm 干潮 / 中潮(月齢:2.0)
【日の出・日の入】 日出07:15 日没17:33

2019年の初潜りは一湊タンク下に沈めてある2台の水温計の回収だった。

昨年は記録に残る大きな台風があり、そのせいで水中も酷く撹乱されたので、見つかるかメチャ不安を感じながらエントリー。

案の定、水温計は2台ともすんなりとは見つからず、9年やっていて初めて水温計回収にタンク2本を費やしてしまった。。。
結局、あれだけ時化てもほとんど場所は変わっていなくて、砂や石に埋もれてしまいスグに見つけることができなかったのだ。

何はともあれ無事に回収できて良かった。。。

2週間ぶりに潜ったのでやっぱりイカ釣り用のエギが沢山落ちていた。
屋久島の海は人工的な生活ゴミがあまり落ちていないので、派手で明らかに人工物だと分かるエギはかなり目立つ。
もはや、この時期の海の風物詩だ。(笑)

途中で昨年末に見つけたハイフィンカージナルフィッシュ(和名なし)のオス1匹、メス4匹のハレムをチェックしに行ったのだが、これがなかなか見つからない。。。
代わりに別のハイフィンカージナルフィッシュのさらに大きなハレムを見つけてしまった!!!
今度は前に見つけた岩よりも大きく、イソギンチャク+クマノミがいて、ソラスズメダイやキンセンイシモチなども多数群れるちょっと華やかな「根」とも呼べる場所だった。

前に見つけた場所はスグ近くだとは思うのだが、こっちの方が断然多い!!!
多分、オスメス合計10匹以上はいそうだった。

ハイフィンカージナルフィッシュは多分、状況に応じて体に縦の縞々が入る個体もいるようなのだが、これまで見たことはなかった。
しかし、ここにはその縞々個体も数匹いた。

しかし、これどういう事なんだろ??
もしかして、前からこの環境に普通にいたって事かな?
それともたまたま今年は当たり年って事?

これだけいるのに、なぜ他の地域では見つからないんだろ。。。?
不思議だ。。。


2018年の潜り納め。

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.2
【水温】 22℃ / 22℃ / 22℃
【透明度】 ~20m
【海況】 時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:45-9:35 / 11:06-12:22 / 14:06-15:13
【潮まわり】 08:23 223cm 満潮 / 14:13 79cm 干潮 / 中潮(月齢:16.8)
【日の出・日の入】 日出07:12 日没17:22

常連ゲストSさんの2日目。
今日も一応、ウミウシ探しオンリーのガイドをしたのだが、相変わらずウミウシいないっ!(・・;)
見ているところが悪いのかもしれないけど、多分、僕の目もヤバイ。。。
どういうわけか今、屋久島の海はパット見で目につくウミウシがほとんど見当たらないため、5-10mm程度のウミウシを探すことになるのだが、目が追いつかない。。。現在、僕は老眼が進んでいて小さいものを見ていると目がショボショボして疲れてくる。。。
いや、これウミウシが見つからない言い訳じゃないです!これマジ!(笑)
結局、ウミウシ好きのSさんを満足させるガイドができなくて悔しい潜り納めになってしまった。。。(^_^;)

明日から10日間ほど帰省してきます!
屋久島に帰ってくるのは来年の1月4日ですが、メールや電話等は受けることができます。

それでは良いお年を!(^^)


今年最後のお客様。(^^)

【ポイント】 お宮前 / お宮前
【水温】 23.2℃ / 22.3℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 11:04-12:16 / 14:03-15:06
【潮まわり】 07:40 222cm 満潮 / 13:28 79cm 干潮 / 大潮(月齢:15.8)
【日の出・日の入】 日出07:11 日没17:22

明後日から帰省するので、この連休のゲストさんが今年最後のお客様となりそうだ。
ゲストは今年2回目の来店になるSさん。
急遽、もう1組のゲストさんがキャンセルとなったため、2日間マンツーマンガイドだ。
Sさんがウミウシ好きなのは知っていたけど、さすがに他にお客さんがいたりしてこれまではウミウシ・オンリーのガイドができなかったのだが、今回は大丈夫!
と気合を入れていたにも関わらず、ウミウシがいな~い!!!!!
久々のウミウシ目だったからなのか、本当にいないのか分からないけど、まったくウミウシ・オンリー・ガイドになってない。。。(・_・;)
せっかくマンツーマンなのにぃ~はぁ。。