アカウミガメが恐怖の産卵期に。。。(笑)

いよいよ水中でアカウミガメに出会うようになってきた。
大きなアカウミガメのオスとの遭遇は今季初だ。

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 23.0℃/23.1℃/23.4℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 9:09-10:20/10:46-11:44/13:14-14:22
【潮まわり】 06:26 108cm 干潮 / 11:59 163cm 満潮 / 小潮(月齢:22.7)
【日の出・日の入】 日出05:54 日没18:43

今日は朝から雨の降る肌寒い1日。。。
日中は16℃まで気温が下がり、24℃はある水中の方が暖かく、水面休息中が一番つらい感じ。。。^^;

いよいよ水中でアカウミガメに出会うようになってきた。
大きなアカウミガメのオスとの遭遇は今季初だ。
アカウミガメは産卵期(3-6月)になると屋久島近海にやってくるため(屋久島は北半球一のアカウミガメの産卵地)、この時期のみ水中でよく出会うようになる。

しかし、繁殖期のオスは気が立っているため、ダイバーをメスだと思ってよく襲う。
今日もリピーターN氏が後ろから襲われ、犯されそうになっていた。。。(笑)

昨年のGW過ぎに一時的にハマったカギケノリという海藻がある。
これが現在、屋久島の水底を広く覆い始めた。

まさに今がピークの時期で、フサフサ&モコモコが海の揺れに合わせて左右に揺れている。

そして蛍光パープルが美しい若い株がとても綺麗だ。(^^)

このカギケノリはGWちょっと前くらいには胞子をつけた株がたくさん目につき始め、6月の水温上昇とともに見られなくなってしまう。

しかし、このカギケノリ、メチャクチャ創作意欲をかきたてる海藻だ。
このモコモコ感といい、蛍光パープルの色合い、そして繊維が絡まったような造り、、、いろいろな撮り方を試してみたくなる。(^^)

撮るなら蛍光パープルが美しい今が旬!

胞子をつけ始める前に撮りに行かねば!!(・・;)


キビナゴがどんだけ凄いか伝えるのは難しい。。。(笑)

最近、Facebookでマイワシの群れの「凄い」写真を見て、これをキビナゴで撮れないものだろうか。。。と思い、今日はキビナゴ・オンリーで行く事にした。(笑)
普段はそんなに真面目にキビナゴを撮ることはないので、たまにはいいだろう。。。(^_^;)

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 22.4℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:09-16:06
【潮まわり】 07:10 202cm 満潮 / 12:52 101cm 干潮 / 18:18 210cm 満潮 / 大潮(月齢:14.2)
【日の出・日の入】 日出06:54 日没17:17

屋久島は年中、どこのポイントでもキビナゴの数が半端ない。
時間や潮の動きなどでキビナゴのたまっている場所は変化するのだけど、ある程度はいつも決まった場所で大きな群れをつくっている。
ホームの一湊タンク下では大抵は潮通しの良い「鼻先」で群れていることが多いのだが、時化続きのここ最近は-5m以浅で密度の濃い群れをつくっており、エントリー直後から辺りが真っ暗になるくらいだ。

これを肉眼で見ると、それはそれは迫力があるのだけど、これをいざ写真に撮ろうとすると、なかなか難しい。。。(^_^;)
何か背景に溶け込んでしまって、それほど「凄い」感じが出ないのだ。。。(笑)

最近、Facebookでマイワシの群れの「凄い」写真を見て(⇒Sardines Tornado)、これをキビナゴで撮れないものだろうか。。。と思い、今日はキビナゴ・オンリーで行く事にした。(笑)
普段はそんなに真面目にキビナゴを撮ることはないので、たまにはいいだろう。。。(^_^;)

この時が一番凄かったんだけど。。。その1
この時が一番凄かったんだけど。。。その1
この時が一番凄かったんだけど。。。その2
この時が一番凄かったんだけど。。。その2

かなり密度は濃いんだけど。。。
かなり密度は濃いんだけど。。。
浅根の上にたまるキビナゴたち
浅根の上にたまるキビナゴたち

キビナゴを狙ってそこらじゅうにアオヤガラ
キビナゴを狙ってそこらじゅうにアオヤガラ
いや~やっぱり難しいわ。。。
「こう撮ろう!」という理想の画には程遠い写真しか撮れねー!!!!( ̄□ ̄;)!!
手前の密度の濃いギューギューの群れは接写でクッキリ、背景にはどこまでも続くキビナゴ・トルネード!
そんなんが理想なんだけど。。。(笑)

またトライだな。。。こりゃ。

今日は透明度は良かったんだけど、水面直下にはクラゲ類が多く、浮遊物も多かった。
水面にはよく見るとエボシガイの仲間が沢山浮いていた。
何かそういう潮が一時的に入り込んだみたい。。。

今日は透明度は良かったけどクラゲ類がたまっていた
今日は透明度は良かったけどクラゲ類がたまっていた
息継ぎするウミヘビ
息継ぎするウミヘビ