川(No.4)」カテゴリーアーカイブ

椨川

わ~い!黒潮!でも激流。。。(◎_◎;)

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.3 / 川(No.4) / 元浦
【水温】 25℃ / 25℃ / 23℃ / 24℃
【透明度】 40m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:23-10:08 / 11:05-11:37 / 13:05-13:21 / 15:42-16:23
【潮まわり】 04:46 214cm 満潮 / 11:17 32cm 干潮 / 17:32 213cm 満潮 / 中潮(月齢:26.6)
【日の出・日の入】 日出05:19 日没19:10

完全に黒潮が接岸した!(一時的だとは思うけど。。。(^^;))
今日は水面が波立つくらいの激流!エントリー前から覚悟して入ったのだが、想像以上に速かった。。。
そして何といっても海が青いっ!(^▽^)/
透明度も40-50m先が十分に見えるクリアーな海だった。

ただ、2本ともかなりの激流で、泳ぐのはちょっと厳しく、2本とも終始、水底を這うダイビングだった。。。(笑)
水温もグーンと上昇!25℃をオーバーする温かい海だった。

そんな好コンディション(?)の一湊の海を背に、午後からはゲストさんのリクエストで久々に川に行った。(^^)
この時期の淡水は通常16-18℃くらいなので、僕自身は気乗りがしなかったけど(笑)、この黒潮接岸の影響か、川も20℃超の温かい水だった。
ちなみに久々に入った川(No.4)なんだけど、みょうにクロヨシノボリが減ったような気がする。。。ゴクラクハゼばかり。。。(-_-;)

夕方からは急遽、入った体験ダイビングの予約。
黒潮のかかった海できっと気持ちよく潜れるかと思っていたんだけど、ちょっと風が強くて元浦は水面が波立ち、水中も砂が舞ってかなり濁っていた。。。(;´・ω・)
確かに海は青いので、黒潮が絶賛接岸中であることは確かなのだけど。。。

今日のシモフリタナバタウオの卵

今日のシモフリタナバタウオの卵

例のお宮前の浅場で卵を守り続けていたシモフリタナバタウオ。
今日の卵はもう完全に目玉がギラギラした稚魚が1個1個にうごめいていて、多分、今日、明日中には孵化しそうな感じ。。。
確か一番最初に見つけた時(5/16)はものすごく新鮮な産んだばかりだと思われる黄色い卵だったので、だいたい孵化まで1週間から10日くらいだと想像できる。

次にお宮前に潜る時にはもう卵はないんだろうな。。。(^^;)


午後から一転!!(・・;)

【ポイント】 お宮前/一湊タンク下No.1/川(No.4)
【水温】 28.1℃/28.2℃/-℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 7:47-8:52/9:54-11:04/13:30-15:30
【潮まわり】 09:33 67cm 干潮 / 16:27 202cm 満潮 / 若潮(月齢:9.6)
【日の出・日の入】 日出06:02 日没18:24

今日は台風18号が最も接近。
まだ台風が屋久島よりも南側にあった午前中は風は北東。
一湊湾内は凪ていて、水中もそれほど揺れてはおらず、普通にダイビングができたのだが、昼食を食べてから海を見てみると風向きが北西に変わっていて一湊湾内は大時化に!!(・・;)

午後からは一部のゲストさんのリクエストでもあった川に行った。
ナンヨウボウズハゼなんかもまだまだ繁殖期のようで、求愛やオス同士の喧嘩なんかも見られた。

来る前に「海は問題なく入れるから大丈夫ですよ~」と言っていた手前、何か申し訳なかったなぁ。。。とか思っていたけど、皆さん楽しんでいたようで一安心。。。(^^;;

でも、もう少し良い海を潜ってもらいたかったなぁ。。。ってのがガイドとしての本音。。。


風邪をひいてしまった。。。(・_・;

【ポイント】 川(No.7)/川(No.4)/川(No.1)
【水温】 15℃くらい?
【透明度】 -m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:30-10:30/11:00-12:00/13:30-15:00
【潮まわり】 06:43 115cm 干潮 / 11:47 155cm 満潮 / 19:03 60cm 干潮 / 小潮(月齢:21.5)
【日の出・日の入】 日出05:40 日没18:51

とうとう風邪をひいてしまった。。。(・・;)
GWも近いというのに熱が出て、フラフラする。。。ヤバイ。。。

川で遊んでます。。。僕は風邪気味、陸上待機。。。(^_^;)

川で遊んでます。。。僕は風邪気味、陸上待機。。。(^_^;)

今日のゲストM氏のリクエストは淡水域だったので、川をいくつかまわったのだが、僕は陸上で待機させてもらった。
結局、今日は1日中、車の中で寝ていた。。。(笑)

川はどこも美しく、とても澄んでいるように見えたのだが(少なくとも陸上からはそう見えた)、実際の水中は結構白く濁っていたようで、クリアーさはイマイチだったらしい。

あ~ヤバイ。。。GWまでに風邪を治さねば。。。


ヤクシマキツネウオの幼魚

【ポイント】 川(No.4)/一湊タンク下No.2/お宮前Part2
【水温】 23.2℃
【透明度】 ~25m
また静かな海況と暖かくのんびりした1日が戻ってきた。
海の中は何となく白く濁ってはいるが、この時期としては最高のコンディションには違いない。。。

続きを読む


ビーチ・デー

【ポイント】 志戸子/川(No.4)
【水温】 28.6℃
【透明度】 30m~
またドン引きの大潮がやってきた。。。(-_-;)
潮が引くと一気に浅場は濁り、視界が悪くなる。。。
今日はマンツーマンだったので、志戸子のサンゴ群落を撮ろうとカメラを持っていったのだが、全然綺麗じゃな~い!!!

続きを読む


寒い。。。凍える。。。

【ポイント】 元浦/一湊タンク下No.1/川(No.4)
【水温】 23.4℃(淡水は16.0℃)
【透明度】 ~30m
今日の海況は。。。知らん。。。僕は淡水の状況しか。。。(笑)
元浦&一湊タンク下と潜ったまなみによると、ひとまず凪ていたようで、水温も高かったようだ。
透明度もよくなりつつあるようで、また黒潮の接近を感じさせる。

続きを読む


春の淡水域

【ポイント】 川(No.4)
【水温】 15.5℃
【透明度】 50m~
今日は北西の風が強かったので、最初から海には行かず、久し振りに川に行った。
案の定、まだ水温は15℃前後で、超冷た~い!
6半に5mmベストを着て合計18mmとなる体は特に寒くはなかったが、顔や腕、脚はすぐに冷えて寒かった。。。(-_-;)

続きを読む


真夏のマンツーマン

【ポイント】 一湊タンク下No.2/一湊タンク下No.1/川(No.4)
【水温】 28.7℃
【透明度】 ~20m
連日の晴天&暑さでちょっと夏ばて気味。。。
研修生のまなみも明日が休みの日だったが、急遽「今日休ませてくださ~い」とのTEL。
頑張り屋さんのまなみもさすがに疲れたか?(笑)

続きを読む


今季初・淡水

【ポイント】 川No.4/横瀬/一湊タンク下No.2
【水温】 29.3℃
【透明度】 ~15m
台風5号が明日にも最接近しそうだというのに、今日の一湊湾内はここ4-5日の間では、一番の凪ぎっぷりだった。
時間と共に風は東~北東に移り、「元浦」なんかは夕方にはかなり時化てきたが、一湊湾内は終日の凪ぎ。
潮は相変わらず速くて、透明度もイマイチ。。。

続きを読む


とうとう18℃台に。。。(注:淡水です!(笑))

【ポイント】 川(No.4)
【水温】 (淡水 18.9℃)
【透明度】 30m
二つ玉低気圧が過ぎ去り、風は北西から北東へと変わった。
空は気持ちいいほど晴れ渡り、夏のような天気だった。
午後の便で到着した常連ゲストが今日は森へ行く。。。と言うので、僕は1人川へ行った。
淡水の水温は更に下がって、とうとう18℃台に。。。(-_-;)

続きを読む


大時化です。。。(-_-;)

【ポイント】 川(No.4)
【水温】 -℃(淡水は20.2℃)
【透明度】 15m~
連休初日の今日は見事に「海なし」!
台風2個が合体してできた前線を伴う大きな低気圧が太平洋岸を北上中。
その影響は屋久島でも大きく、今日は終日北西の風が吹き荒れ、北部の各ポイントは大時化だ。
まさに春先の爆弾低気圧と一緒。。。(-_-;)
せっかく来島してくれたゲストの皆さんに申しわけない。。。
少しでも潜ってもらおうと、午後から1本、今日もまた淡水へ。

続きを読む


ナンヨウボウズハゼの繁殖期2

【ポイント】 一湊タンク下/川(No.4)
【水温】 26.8℃(淡水は21.0℃)
【透明度】 3-10m
2つの台風が秋雨前線上で1つになって大きな低気圧に成長している。
これでは春の爆弾低気圧と何ら変わらない。
今日は1日中、強い北西の風が吹き、北部はどこのポイントも大荒れ!
むしろ、まともに台風として通過してくれた方が良かったかも。。。(-_-;)
春先のように、しばらく北西の強風に悩まされそうだ。

続きを読む


ナンヨウボウズハゼの繁殖期

【ポイント】 川(No.4)/一湊タンク下
【水温】 28.2℃
【透明度】 25m~
秋雨前線が依然として停滞していて、今日も1日中暗かった。
1本目、ゲストがいきなり淡水をリクエスト。
昨晩はかなり激しい雨が降ったので、コンディションが心配だったが、意外に静かで綺麗な淡水を楽しめた。

続きを読む


3度目の正直

【ポイント】 一湊タンク下/一湊タンク下/川(No.4)
【水温】 29.0℃
【透明度】 5m~30m
今日はエントリー可能なのは「一湊タンク下」のみとなった。
それでもセットでかなり大きなウネリが入り込み、まともに受けるとエクジットは大変だ。。。
台風の動きは予想以上に速く、すでに今日の日中には屋久島よりも北に上がってしまった。。。(-_-;)
えっ??結局こんなもんで終わり???
またまた肩透かしな台風で終わりそうだ。。。

続きを読む