濁っている海を選択(笑)

しかし、一番見たいものは奇麗な海ではなく、ウミガメ!というゲストのリクエストでやや水面がパシャパシャしている元浦へ。。。
想像通り、浅場はかなり濁っていた。。。(^_^;)

【ポイント】 元浦
【水温】 26.4℃
【透明度】 ~20m
【海況】 時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 14:41-15:22
【潮まわり】 09:51 84cm 干潮 / 15:40 179cm 満潮 / 長潮(月齢:9.2)
【日の出・日の入】 日出05:24 日没19:04

今日は午後から女性2名の体験ダイビング。
風は相変わらず東寄りの風が強く、体験ダイビングのメイン・ポイントの元浦は風波で表面はバシャバシャ!

反対に東の風が矢筈岬でブロックされる一湊湾内(一湊海水浴場)はベタ凪ぎ♪
陸上から見る海も青々としていてメチャ透明度が良いことも一発で分かる綺麗な海!

しかし、一番見たいものは奇麗な海ではなく、ウミガメ!というゲストのリクエストでやや水面がパシャパシャしている元浦へ。。。
想像通り、浅場はかなり濁っていた。。。(^_^;)

でもちょっと沖に出るとそこそこきれいな海だった。(^^)
ウミガメも無事に2個体に出会え、大満足で終わった体験ダイビングだった。


体験&シュノーケリング・デイ

今日は午前中はシュノーケリング・ガイド。
午後からは体験ダイビング・ガイド。

【ポイント】 元浦 / 元浦 / 元浦
【水温】 -℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 10:00-11:00 / 14:00-14:30 / 14:30-15:00
【潮まわり】 06:24 214cm 満潮 / 12:51 19cm 干潮 / 19:04 215cm 満潮 / 大潮(月齢:28.8)
【日の出・日の入】 日出05:32 日没18:57

今日は午前中はシュノーケリング・ガイド。
午後からは体験ダイビング・ガイド。

GW中、唯一、ファンダイビングの予約が入らなかった1日だ。^^;
午前中も午後も無事にウミガメに会え、皆さんとても楽しんでいたようでした。(^^)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


GW初日は時化の海。

GW初日は時化の海。
ニゴニゴの海。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.2
【水温】 20.6℃ / 21.2℃ / 21.2℃
【透明度】 15m / ~10m
【海況】 時化気味
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 8:57-10:00 / 11:09-12:00 / 13:36-14:29
【潮まわり】 07:16 127cm 干潮 / 11:46 146cm 満潮 / 小潮(月齢:21.8)
【日の出・日の入】 日出05:38 日没18:52

GW初日は時化の海。
ニゴニゴの海。

どんな海でも楽しめるポジティブなお客様で良かった!^^;


天気はイマイチだけど水中は明るいっ!(^^)

空は厚い雲に覆われ、どんよりとした天気。。。
しかし、水中は綺麗で明るかった!

【ポイント】 元浦
【水温】 -℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 13:40-14:50
【潮まわり】 05:32 121cm 干潮 / 10:36 162cm 満潮 / 18:04 56cm 干潮 / 小潮(月齢:20.8)
【日の出・日の入】 日出05:39 日没18:52

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日は午後からマンツーマンでシュノーケリング・ガイド。
空は厚い雲に覆われ、どんよりとした天気。。。
しかし、水中は綺麗で明るかった!

最近は浅場が流れ藻で覆われる事が多かったけど、かなり一掃されて今日は浅場もそこそこ綺麗だった。(^^)


ウミガメ遭遇率

屋久島は体験ダイビングでもシュノーケリングでもウミガメ遭遇率は非常に高く、80-90%くらいの確率で見られると考えていい。

【ポイント】 元浦 / 元浦
【水温】 -℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】
【潜水時間帯】 9:11-10:11 / 15:13-16:13
【潮まわり】 07:47 222cm 満潮 / 14:17 -7cm 干潮 / 大潮(月齢:15.8)
【日の出・日の入】 日出05:44 日没18:49

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日は午前中も午後もシュノーケリングのお客様。
前にも書いたけど、もうかなり外気温は暖かく水温の21-22℃よりも高い日が増えてきて、シュノーケリングではそれほど寒さは感じなくなってきた。(^^)

ちょっと前まで(冬季)は水温の方が圧倒的に高かったので(水温22-23℃、気温10℃前後)、シュノーケリングをやるにはかなり寒かったのだ。
体験ダイビングで潜っちゃったほうが暖かいくらいだった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

という事でいよいよシュノーケリングのシーズンが到来!

屋久島は体験ダイビングでもシュノーケリングでもウミガメ遭遇率は非常に高く、80-90%くらいの確率で見られると考えていい。
しかも逃げないので体験ダイビングだったら間近で海藻を頬張る食事風景を観察できてしまう。
シュノーケリングだと水面からなのでちょっと離れた上からしか観察はできないが、遭遇率は?ということになると広い範囲を泳ぎ回ることが可能なシュノーケリングのほうが遭遇率は高い。
ほとんど100%に近いくらい。(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかも、体験ダイビングだと1-2匹しか見られないのだが、シュノーケリングだと5-6匹は見かける。。。
さて、「間近で見られる体験ダイビング」vs「遭遇率の高さ&複数匹見られるシュノーケリング」。
どちらがいいでしょうか?(^^)


まだ続いてます、コブシメの大産卵。

今日も一湊タンク下の-15m付近にあるオオハナガタサンゴでコブシメが10匹程度集まって大産卵が行われていた。
今日は濃厚な交接も観察。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 22.4℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:06-14:29 / 15:52-16:38
【潮まわり】 07:16 224cm 満潮 / 13:40 -4cm 干潮 / 大潮(月齢:14.8)
【日の出・日の入】 日出05:45 日没18:48

今日は午後から体験ダイビング、夕方から地元に住むダイバーのガイドで1本。
天気はメチャクチャよくて海も明るかったのだが、流れ藻が凄い!

元浦の浅場は流れ藻がメチャ溜まっていて、水もそのせいで茶色く濁っていて正直汚い。。。(^_^;)
沖に出るとこの茶色い濁りは大丈夫なのだが、薄っすら白濁りはある。
でも、基本的に差し込む光で水底はキラキラしていて綺麗だった。

午後からはこの4月から屋久島に配属されてきた環境省職員の方。
これまで何人か環境省の方にはお会いしたことはあったけど、ダイバーは初めて。
屋久島の場合、やはり陸の自然の専門家さんが配属されてくるようなのだが、今回の方は海にも興味のある方。
もっと潜って屋久島の海を知ってもらいたいなぁ。。。(^^)

今日も一湊タンク下の-15m付近にあるオオハナガタサンゴでコブシメが10匹程度集まって大産卵が行われていた。
今日は濃厚な交接も観察。
今まで、ここでコブシメに出会うことすらなかった場所なのに、すっかり、ここはコブシメの有力産卵地になってしまった。。。(^_^;)


急なご予約(^^)

今日はもともとフリーだったのだが、島の南にあるペンションさんからの紹介で、今日お帰りになるご夫婦を連れてシュノーケリングへ。。。

【ポイント】 元浦
【水温】 -℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 10:52-11:53
【潮まわり】 06:44 221cm 満潮 / 13:04 6cm 干潮 / 19:14 231cm 満潮 / 大潮(月齢:13.8)
【日の出・日の入】 日出05:46 日没18:47

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日はもともとフリーだったのだが、島の南にあるペンションさんからの紹介で、今日お帰りになるご夫婦を連れてシュノーケリングへ。。。
ちょっと前まで外気温よりも水温のほうが圧倒的に高かったので、むしろシュノーケリングの方が寒く感じるくらいだった。
しかし、外気温がぐんぐん上がっているこの季節は、もう割と快適にシュノーケリングができるようになってきた。

ただ流れ藻が多いことと、この時期の水面直下数mは白く濁っていて下がちょっとだけ見にくい。
つまり浅場の透明度が悪いっ!

でも、沖に出れば、そこそこ水も綺麗になって青い海が広がっていた。
潜れるとなお良いのだけど。。。ウミガメもたくさん見ることができたし、めちゃくちゃ楽しんでいただいているのがよーく分かって、僕も楽しめた!
ありがとうございました!(^^)


サザナミハゼ

元浦の足のつく浅場でよく見るサザナミハゼ。
通常のダイビングポイントだとあまり見かけないハゼなので前から気になっていたのだが、今日は1枚撮ってみた。(笑)

【ポイント】 元浦
【水温】 21.4℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 12:12-12:39
【潮まわり】 04:18 181cm 満潮 / 10:18 91cm 干潮 / 15:52 174cm 満潮 / 若潮(月齢:9.8)
【日の出・日の入】 日出05:51 日没18:45

今日は午前中にマンツーマンで体験ダイビング。
晴天&ベタ凪ぎ!
水中はキラキラしてとても明るかった!!(^^)

白い砂地がメチャクチャ幻想的だった。。。景色と海の青さだけは真夏っぽい!(笑)
マンツーマンなので当然、ウミガメは独り占め!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

元浦の足のつく浅場でよく見るサザナミハゼ。
通常のダイビングポイントだとあまり見かけないハゼなので前から気になっていたのだが、今日は1枚撮ってみた。(笑)


なんとタンク下の-15mでコブシメ大産卵!

もう大産卵はあまり見られなくなってきたなぁ。。。と悲観していたのだが、今日、思わぬところで12匹が集まるコブシメの大産卵が行われていた!

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 20.4℃ / 21.2℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:20-10:48 / 14:10-14:48
【潮まわり】 09:05 111cm 干潮 / 14:22 159cm 満潮 / 長潮(月齢:8.8)
【日の出・日の入】 日出05:52 日没18:44

今日は午前中に体験ダイビングをおこなったあと、午後からはファンダイビングのガイドで1本。

これまで一湊湾内で、コブシメの大産卵がよく見られていたのはお宮前で、今の時期になるとここに群生するウスサザナミサンゴに十数匹が集まって大産卵が繰り広げられていた。
しかしここ数年はそのお宮前のウスサザナミサンゴが崩壊して、コブシメの集まりが悪くなってしまった。

一湊タンク下のウスサザナミサンゴ群落はまだまだ元気なのだが、なぜかここにはあまり集まってこない。
ぜいぜい2-3匹が集まって産卵をするのが見られる程度だった。

もう大産卵はあまり見られなくなってきたなぁ。。。と悲観していたのだが、今日、思わぬところで12匹が集まるコブシメの大産卵が行われていた!
しかも、最も頻繁に潜っている一湊タンク下の、それも頻繁に通っている-15m付近のオオハナガタサンゴが群生している場所。
彼らはオオハナガタサンゴの隙間に卵を産み付けていた。

いつもはハナゴイやイトヒキベラの仲間が群れ、ウミガメがよく寝ている場所なのだが、今日はそこら中にコブシメ!!!!(^_^;)
しかも、どいつもデカイ!!!!

3匹くらいのメスが同時に産卵していて、その旦那や間男が到るところで喧嘩していて賑やかだった。
今年のGWはここでコブシメの産卵が観察できそう。(^^)


ちょっと寒かった?(^_^;)

今日は午前中に体験ダイビング1本。
本当は午後ももう1本潜る予定だったのだが、寒さから1本で終了。。。(^_^;)

【ポイント】 元浦
【水温】 21.2℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 11:37-12:21
【潮まわり】 05:25 111cm 干潮 / 10:55 171cm 満潮 / 18:16 40cm 干潮 / 小潮(月齢:6.8)
【日の出・日の入】 日出05:54 日没18:43

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日は午前中に体験ダイビング1本。
本当は午後ももう1本潜る予定だったのだが、寒さから1本で終了。。。(^_^;)
水温はちょっと下がり気味だ。

ゲストは2組のカップルさんだったのだが、ともに1人はライセンスを持っていたので4人一緒にご案内した。
水中は太陽が出るとキラキラして明るかったけど、全体的にはちょっと白濁り。

最後の最後にウミガメも見られ、2組とも十分に楽しめたようだった。


またまた大時化。。。

先週末同様に、今週も日曜日は大時化。。。
一湊湾内は完全にクローズしてしまった。

【ポイント】 元浦
【水温】 21.6℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 8:48-9:53
【潮まわり】 05:03 167cm 満潮 / 11:00 102cm 干潮 / 16:09 152cm 満潮 / 長潮(月齢:24.5)
【日の出・日の入】 日出06:08 日没18:35

先週末同様に、今週も日曜日は大時化。。。
一湊湾内は完全にクローズしてしまった。
1本だけ凪ぎの元浦で潜ったが、今日はこれにて終了。。。^^;


メチャ綺麗な海!\(^o^)/

1本目の元浦はメチャクチャ綺麗だった!!!!
天気も良かったから明るいし、青々とした海だった。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 21.8℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:56-10:39 / 11:16-11:43
【潮まわり】 04:59 92cm 干潮 / 10:36 175cm 満潮 / 17:42 40cm 干潮 / 中潮(月齢:20.5)
【日の出・日の入】 日出06:13 日没18:33

今日は体験ダイビングの2ダイブコース。
1本目の元浦はメチャクチャ綺麗だった!!!!
天気も良かったから明るいし、青々とした海だった。

しかし、どういうわけか一湊タンク下はかなり濁っていて暗~い感じ。。。
流れ藻もかなり入り込んでいて、エントリー口付近に溜まっていた。
春の風物詩だ。


暑い。。。

島というところは風向きで気温が全然違う。
今日は南の風で推移する1日で、天気が曇りがちの前半から暑く、晴れてからは」もうTシャツじゃないといられないくらいだった。

【ポイント】 元浦
【水温】 23.2℃
【透明度】 10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 15:23-15:59
【潮まわり】 07:19 218cm 満潮 / 13:26 20cm 干潮 / 大潮(月齢:14.5)
【日の出・日の入】 日出06:21 日没18:29

島というところは風向きで気温が全然違う。
今日は南の風で推移する1日で、天気が曇りがちの前半から暑く、晴れてからは」もうTシャツじゃないといられないくらいだった。
つい1-2日前はガンガンにストーブを焚いていたのに。。。^^;

今日のゲストも若者のグループ4人組!
連日、元気をもらえてます。。。(^^)

水中はなかなか透明度もよく綺麗なんだけど、ウミガメがいない。。。(・・;)
でもウミガメがいなくても、、仲間同士のダイビングは楽しそう!!


最近は大学院まで進むのが普通なの?

3月は卒業旅行のシーズン。
最近は院卒の卒業旅行の学生がどんどん増えてる気がする。学部卒のグループと数の上ではほとんど同数と言ってもいいくらい。。。

【ポイント】 元浦
【水温】 23.4℃
【透明度】 30m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:14-10:46
【潮まわり】 06:11 202cm 満潮 / 12:09 56cm 干潮 / 17:54 210cm 満潮 / 中潮(月齢:12.5)
【日の出・日の入】 日出06:23 日没18:28

3月は卒業旅行のシーズン。
最近は院卒の卒業旅行の学生がどんどん増えてる気がする。学部卒のグループと数の上ではほとんど同数と言ってもいいくらい。。。


時化やすくなったなぁ。。。

今日も一湊で2本と考えていたのだが、北西の風は思っていた以上に強く、一湊湾内はクローズ。。。

仕方なくボートでのダイビングは諦め、1本目は元浦で潜り、2本目は屋久島を半周して湯泊まで遠征!

【ポイント】 元浦 / 湯泊
【水温】 21.4℃ / 20.6℃
【透明度】 5m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:00-9:44 / 11:34-12:15

日出06:27 日没18:26
正午月齢9.5
潮名 長潮
03:39 158cm 満潮 / 09:09 112cm 干潮 / 14:32 161cm 満潮 / 21:45 30cm 干潮

昨日から潜っているFさん&Tさんの2日目。
今日も一湊で2本と考えていたのだが、北西の風は思っていた以上に強く、一湊湾内はクローズ。。。

仕方なくボートでのダイビングは諦め、1本目は元浦で潜り、2本目は屋久島を半周して湯泊まで遠征!
しかし、時化やすくなったなぁ。。。
前はこれくらいの北西の風だったらクローズになるほどは時化なかったのに。。。


低水温期のOW講習

1ヶ月前にもOW講習を行ったのだが、今年はなぜか講習の問い合わせが多く驚いている。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 19.4℃ / 20.6℃ / 20.8℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 11:52-12:16 / 14:19-14:44 / 15:34-16:00
【潮まわり】 07:01 190cm 満潮 / 12:58 70cm 干潮 / 18:29 188cm 満潮 / 大潮(月齢:28.3)
【日の出・日の入】 日出06:40 日没18:19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年早くも2回目のOW講習。
1ヶ月前にもOW講習を行ったのだが、今年はなぜか講習の問い合わせが多く驚いている。
こうした閑散期のためにHPに掲載している商品ではあるのだが、今までは冬季にほとんど講習などやったことがなかった。

なので予約時に、寒いという事や海の時化る日が多いので凪ぎているうちに潜ってしまいたい事などを伝え、僕的にもかなりドキドキしながら当日を迎える。
しかし、今回の講習生の方も非常にセンスのある方だったので、スムーズに講習が進んでいく。。。

今日は到着日だったのにプール講習(ただし海で)と海洋実習も2本目まですんなりと終わらせることができた。
ダイビングって誰でもできるものだけど、やっぱ自由に泳げるようになるまでの時間はひとそれぞれ。やっぱ、この辺は「センス」も関係してくると思う。。。


久々のウミガメ。。。

ここのところ、なぜかウミガメに会えない日々が続いていたけど、ようやく会えた!(^^) でも、この子。。。今まで見た事のない子なんですけど。(^^;)
あんた、どこから来たの?

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 19.2℃ / 19.6℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 豪雨
【潜水時間帯】 10:05-10:32 / 11:43-12:06
【潮まわり】 06:38 183cm 満潮 / 12:30 81cm 干潮 / 17:54 179cm 満潮 / 中潮(月齢:27.3)
【日の出・日の入】 日出06:41 日没18:18

ここのところ、なぜかウミガメに会えない日々が続いていたけど、ようやく会えた!(^^) でも、この子。。。今まで見た事のない子なんですけど。(^^;)
あんた、どこから来たの?


ここ最近はそこそこ抜けてる!

冬季の屋久島の海はやや透明度が落ちて、何となく暗いイメージなのだが、ここ最近はそこそこ抜けてる。
晴れていれば、青もよく出た綺麗な海だ。

【ポイント】 元浦
【水温】 20.8℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:41-15:11
【潮まわり】 04:41 154cm 満潮 / 10:07 112cm 干潮 / 15:15 153cm 満潮 / 長潮(月齢:24.3)
【日の出・日の入】 日出06:44 日没18:16

冬季の屋久島の海はやや透明度が落ちて、何となく暗いイメージなのだが、ここ最近はそこそこ抜けてる。
晴れていれば、青もよく出た綺麗な海だ。


17歳の地図

17歳の高校生2人組。
今日の宿は?って聞いたら野宿だって!?(笑)
いいな。。。青春!

【ポイント】 元浦
【水温】 20.2℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 15:11-15:38
【潮まわり】 05:02 171cm 満潮 / 10:38 99cm 干潮 / 16:07 180cm 満潮 / 中潮(月齢:11.3)
【日の出・日の入】 日出06:57 日没18:06

17歳の高校生2人組。
今日の宿は?って聞いたら野宿だって!?(笑)
いいな。。。青春!


水中が暗めだけど。。。(^_^;)

冬季の屋久島って曇っている日が多いからか、水中がやや暗かったりするんだけど、楽しんでいただけましたでしょうか・・・(^_^;)

【ポイント】 元浦
【水温】 19.6℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:16-10:43
【潮まわり】 07:27 102cm 干潮 / 13:30 167cm 満潮 / 長潮(月齢:9.3)
【日の出・日の入】 日出06:59 日没18:04

冬季の屋久島って曇っている日が多いからか、水中がやや暗かったりするんだけど、楽しんでいただけましたでしょうか・・・(^_^;)


講習1日目

しかし、今年は最も寒いこの時期に講習の予約が入った!(^^)
本当にありがたい限りだ。。。

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 -℃ / 22.0℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:57-15:04 / 16:21-16:46
【潮まわり】 08:45 197cm 満潮 / 14:43 65cm 干潮 / 中潮(月齢:2.3)
【日の出・日の入】 日出07:05 日没17:58

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1年間のうちで最も暇な月が2月だ。
ほとんどお客さんなどいない月だ。

シーズン中はほとんど受けることができないオープンウォーター講習をHPで商品として掲げているのは、この時期に申込があったらラッキーだなぁ。。。という気持ちからだ。(笑)
でも、実際はこの寒い時期に講習の予約など入らないのが普通だ。

しかし、今年は最も寒いこの時期に講習の予約が入った!(^^)
本当にありがたい限りだ。。。

ゲストは若者2人。
若いから寒さにも耐えれるだろう!という事でお受けしたのだが、やっぱり寒かったみたい。。。(笑)
でも、頑張ってー!!!!としか言えない。。。^^;

ゲストの若者2人は何かすごくて、1人は過去に陸上競技の100Mのインターハイ・チャンピオン!もう1人も800Mで上位入賞しているような陸上競技エリートだった。
100Mの方は一時はロンドンオリンピックも目指していたそうな。。。

そんなスポーツマンのお二人だったので、講習は極めて順調に進み、明日には終わりそうだ。。。(^^)


真冬の体験ダイビング

1月はことごとく時化で潰れてしまい、今年に入って初めての体験ダイビングは2月にずれ込んでしまった。
天気にも海況にも恵まれた福岡からのお客様。^_^

【ポイント】 元浦
【水温】 22.4℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 14:41-15:03
【潮まわり】 08:21 196cm 満潮 / 14:14 71cm 干潮 / 大潮(月齢:1.3)
【日の出・日の入】 日出07:05 日没17:58

1月はことごとく時化で潰れてしまい、今年に入って初めての体験ダイビングは2月にずれ込んでしまった。
天気にも海況にも恵まれた福岡からのお客様。^_^


ニゴニゴ&ユレユレ

天気も良くて風も弱いダイビング日和!
。。。と思って入った1本目の元浦は、ニゴニゴの海だった。。。(;゚Д゚)

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 24℃ / 26℃
【透明度】 5m / 25m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:42-10:07 / 10:58-11:33
【潮まわり】 06:02 217cm 満潮 / 12:14 62cm 干潮 / 18:13 228cm 満潮 / 大潮(月齢:14.0)
【日の出・日の入】 日出06:25 日没17:39

今日は午前中に体験ダイビングの2ダイブコース。
ゲストは若いご夫婦。

天気も良くて風も弱いダイビング日和!
。。。と思って入った1本目の元浦は、ニゴニゴの海だった。。。(;゚Д゚)
多少、波が割れているけど、静かの海に見えた元浦も、入ってみるとかなり砂が舞い、ニゴニゴ&ユレユレの海だった。
ただ、ウミガメには途中3匹ほど出会い、それが唯一の救い。。。(^^;)

2本目の一湊タンク下はそこそこクリアーで明るい海だった。
ただ、大潮の干潮時だった事もあり、エントリー&エクジットは大変!
本当にお疲れさまでした!


日暮れの海。。。その2

うちの体験ダイビングは午後は13:00スタートと15:00スタートがあって、ゲストのスケジュールに合わせて15:00お迎えor集合も可能にしてある。
でも、もう季節的に厳しいかなぁ。。。(^^;)

【ポイント】 元浦
【水温】 26℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 15:11-15:52
【潮まわり】 07:51 89cm 干潮 / 15:28 181cm 満潮 / 長潮(月齢:9.0)
【日の出・日の入】 日出06:22 日没17:44

今日は午後から体験ダイビングだったのだが、スタートが1時間ほど遅れ、今日もエントリーが15:00過ぎになってしまった。
うちの体験ダイビングは午後は13:00スタートと15:00スタートがあって、ゲストのスケジュールに合わせて15:00お迎えor集合も可能にしてある。
でも、もう季節的に厳しいかなぁ。。。(^^;)

今日は13:30過ぎに集合してもらって、レクチャーなどを終え、エントリーしたのは15:00過ぎ。
これでも海の中はだいぶ夕方の海っぽくて、哀愁が漂っていた。。。(笑)

これが15:00スタートだったりしたら、エントリーは16:30近くになっちゃうわけで、そうなると水中はかなり薄暗くなっちゃう。
そろそろ15:00スタートは無しかな。。。(^^;)


日暮れの海。。。

レクチャーなどを行ってからの1本だったので、エントリー時間は16:00近くなってしまった。。。

日暮れの元浦はなんか哀愁が漂っていた。。。(^^;)

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 26.4℃
【透明度】 ~10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 15:55-16:31
【潮まわり】 06:25 82cm 干潮 / 13:59 175cm 満潮 / 小潮(月齢:8.0)
【日の出・日の入】 日出06:21 日没17:45

今日からの3日間はOW講習。
初日の今日は元浦でプール講習名目の体験ダイビングを行った。
ゲストさんは12:30のフェリー屋久島2で来島。
レクチャーなどを行ってからの1本だったので、エントリー時間は16:00近くなってしまった。。。

日暮れの元浦はなんか哀愁が漂っていた。。。(^^;)


出会ったウミガメの数・10個体以上!(;゚Д゚)

午前中の体験ダイビングでは残念ながらまったくウミガメには出会えなかったのだが、午後からのシュノーケリングではメチャクチャ沢山のウミガメに出会った!

【ポイント】 元浦 / 元浦
【水温】 28.8℃ / -℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:47-10:15 / 14:24-15:30
【潮まわり】 07:28 89cm 干潮 / 15:04 176cm 満潮 / 小潮(月齢:8.4)
【日の出・日の入】 日出06:03 日没18:20

今日は午前中が体験ダイビング、午後からはシュノーケリングのガイド。

午前中の体験ダイビングでは残念ながらまったくウミガメには出会えなかったのだが、午後からのシュノーケリングではメチャクチャ沢山のウミガメに出会った!
その数、多分、10個体以上!
メチャクチャ、ウミガメが多く、多分、元浦では過去最高!(^^;)


屋久島の「南の海」化?

昨日の「一湊タンク下」でのナポレオンといい、ここのところ、屋久島よりももっと南の海で見られる大きめの魚を立て続けに見てる。。。(^^;)

【ポイント】 オツセ / オツセ / 元浦
【水温】 28.0℃ / 28.2℃ / 28.8℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:17-10:09 / 11:20-12:15 / 13:45-14:57
【潮まわり】 06:09 81cm 干潮 / 12:58 177cm 満潮 / 18:19 142cm 干潮 / 小潮(月齢:7.4)
【日の出・日の入】 日出06:03 日没18:21

今日の午前中は2組のご夫婦と一緒にのんびり、永田で2本。。。
相変わらず、天気がよく気持ちのいいダイビング日和の1日だった。(^^)

3本目は常連ゲストIさんご夫婦のリクエストで「元浦」で潜った。
「元浦」は体験ダイビングやシュノーケリングで利用するポイントで、通常はここでファンダイビングをする事は皆無に近い。。。

とにかく、のんびり&まったり潜りたい!というIさんご夫婦には最適なポイントなのかもしれない。(笑)

「元浦」ではコブブダイに出会った。
永田エリアやお宮前の浅場では見かけたことがあったが、「元浦」では初めてだ。
昨日の「一湊タンク下」でのナポレオンといい、ここのところ、屋久島よりももっと南の海で見られる大きめの魚を立て続けに見てる。。。(^^;)


秋の大雨。。。

秋雨前線が張り始め、昨日から天気が今一つ。。。今日は朝から6月の梅雨以来の豪雨だった。

【ポイント】 オツセ / オツセ / 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 28℃ / 29℃ / 30℃ / 29℃
【透明度】 20m~
【海況】 時化気味
【天候】 豪雨
【潜水時間帯】 9:02-9:54 / 10:58-11:52 / 14:35-14:57 / 15:42-16:10
【潮まわり】 06:15 248cm 満潮 / 12:50 21cm 干潮 / 大潮(月齢:28.7)
【日の出・日の入】 日出05:58 日没18:31

秋雨前線が張り始め、昨日から天気が今一つ。。。今日は朝から6月の梅雨以来の豪雨だった。
永田で2本潜ったのだが、まずは永田港内はドロドロ。。。まっ茶だった。。。(;゚Д゚)
港の入り口からオツセに向かう途中もずっと海はコーヒー牛乳状態。。。ここまで茶色くなるのは珍しいくらいメチャ濁っていた。
でも、オツセはいつもの事ながら、それほど濁らないのが救いだ。(^^;)

午後からの体験ダイビングもあまりにも濁っていれば中止にしようかと考えていたのだが、思いのほか元浦は綺麗でビックリした。
しばらくこの雨も続きそうで憂鬱だ。。。


魚の寿命

実はこの子、驚く事にもうかれこれ10年くらい前から、この場所に生息し続けている。。。(◎_◎;)

【ポイント】 横瀬 / お宮前 / 元浦 / 元浦
【水温】 28℃ / 28℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:34-9:23 / 10:30-11:35
【潮まわり】 05:26 233cm 満潮 / 12:07 27cm 干潮 / 18:32 239cm 満潮 / 大潮(月齢:27.7)
【日の出・日の入】 日出05:58 日没18:33

ゲストK氏のリクエストで横瀬のフジイロサンゴアマダイ(ペア)を見に行った。

ゲストさんから「魚はどれくらい生きるのか?」という質問を受けるたびに、例として出すのが「お宮前」のニチリンダテハゼと、この「横瀬」のフジイロサンゴアマダイだ。

現在、国内でこの魚がコンスタントに見られているのは屋久島ぐらいなのではないだろうか?
日本では非常に珍しい魚だ。

実はこの子、驚く事にもうかれこれ10年くらい前から、この場所に生息し続けている。。。(◎_◎;)
約9年前の2009年7月12日に見つけた子で、その時点ですでに今くらいの成魚サイズだった事から、産まれたのはもっともっと前という事になる。。。

2005年6月21日にもほぼ同じ場所でフジイロサンゴアマダイのペアを見かけているのだが、仮にこのペアが同一個体だとしたら(個人的にはその可能性はおおいにあると思ってる)、僕の知る限り実に13年間、ここで生きている事になる。

魚ってそんなに生きることができるの???(;゚Д゚)


ウミガメ、怖い?(^^;;

午前中のお客さんの一人がウミガメに会いたいけど、怖い。。。!といって、ウミガメがいても近づいてこない。。。(^^;)

【ポイント】 元浦 / 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 -℃ / 28.0℃ / 28.0℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:00-10:00 / 13:59-14:19 / 14:51-15:26
【潮まわり】 06:01 217cm 満潮 / 12:43 44cm 干潮/ 大潮(月齢:13.7)
【日の出・日の入】 日出05:50 日没18:49

今日は午前中にシュノーケリング・ガイドをしたあと、午後からは体験ダイビングで2本、一湊タンク下で潜った。
どちらもウミガメ三昧だったけど、午前中のお客さんの一人がウミガメに会いたいけど、怖い。。。!といって、ウミガメがいても近づいてこない。。。(^^;)
シュノーケリングだから-5mくらい下の水底で餌を食っているアオウミガメなのに、怖がってなかなか真上に来てくれないのだ。(笑)
でも、見たいから、恐る恐る遠くから見ているのが分かる。。。(^^;)

いやいやいや、急に水面に上がってきて襲ったりはしないから!!!(^^;;


1日2本

現在、来島中の常連ゲストKさんは毎回潜る本数を1日2本と決めている。
それはすべて夜のため!(笑)

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / お宮前 / 元浦 / 一湊タンク下No.1
【水温】 28.2℃ / 28.0℃ / 28.6℃ / 28.6℃
【透明度】 30m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 8:42-9:41 / 10:47-11:47 / 14:09-14:35 / 15:37-16:08
【潮まわり】 04:46 90cm 干潮 / 10:37 202cm 満潮 / 16:51 82cm 干潮 / 小潮(月齢:21.0)
【日の出・日の入】 日出05:37 日没19:11

現在、来島中の常連ゲストKさんは毎回潜る本数を1日2本と決めている。
それはすべて夜のため!(笑)
というわけで、Kさん滞在中は午後から体験ダイビングやシュノーケリングの仕事をガッツリやらせてもらっている。(^^;)

今日は午前中にファンダイビングのガイドで2本潜ったあと、午後からは体験ダイビングで2本。。。
体験ダイビングのゲストは学生さん4人組。
1本目はビーチで、2本目はボートでエントリー。

ビーチでもボートでも、ともにリクエストのウミガメは見られ、かなり満足された様子。。。(^^)