ベニヒレイトヒキベラ」タグアーカイブ

透明度40m!!!でも冷た~い潮だった。。。( ̄□ ̄;)!!

【ポイント】 一湊タンク下No.1/お宮前/一湊タンク下No.3
【水温】 19.5℃/20.8℃/19.8℃
【透明度】 40m/30m/20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 10:21-11:10/12:23-13:16/15:05-15:53
【潮まわり】 09:12 86cm 干潮 / 15:05 168cm 満潮 / 若潮(月齢:9.8)
【日の出・日の入】 日出05:34 日没18:56

今日はエントリーするなり超ビックリ!!!
昨日まで白く濁って透明度の悪かった海が一転!遙か先の方まで見渡せるようなメチャクリアーな海!!!
透明度40mといってもいいくらいだったのだ。

今季初・ベニハナダイ(yg)

今季初・ベニハナダイ(yg)

一瞬黒潮到来???と喜んだのもつかの間。。。スグにウェットスーツに染みこんできた海水の冷たさで、それが違う事を悟った。。。
そうメチャクチャ冷たく、そして綺麗な潮が入り込んでいたのだ。( ̄□ ̄;)!!

こうなるとむしろ濁っててもいいから、温かいほうがいいかも。。。
実際、今日は陸上も寒かったこともあって、1本で寒さのためリタイアしたゲストも出たくらい。
まさかの19℃台!!!

春の風物詩その1・キツネベラ(yg)

春の風物詩その1・キツネベラ(yg)

春の風物詩その2・アマミスズメダイ(yg)

春の風物詩その2・アマミスズメダイ(yg)


ベニヒレイトヒキベラも求愛を始めた

ベニヒレイトヒキベラも求愛を始めた

2本目のお宮前も透明度は良くて水温は超低い状態。
今回のこの潮は表層にニチリンクラゲがものすごかった。
寒くて帰りは上層を泳いで帰ると、こいつらがウジャウジャ。。。
これはこれで綺麗なのだけど、やっぱり冷たい水は辛い。。。(^^;)

お宮前ではベニヒレイトヒキベラが求愛を始めていた。
スミレナガハナダイもバリバリの婚姻色だった。

フタイロハナゴイ(yg)は着き始め

フタイロハナゴイ(yg)は着き始め

3本目はゼロ戦へ。。。
こちらはガクーンと透明度が落ちていたけど、昨日よりは全然クリアーだったので、メアジの群れの全貌が明らかに!!!
昨日までは濁っていて全体が見渡せなかった漁礁のメアジの群れはものすごい数だった。
2つの漁礁にまたがる形で全体をメアジの子供の群れが覆っていた。
それを狙うヒレナガカンパチの群れ!!!
うぉ~!!!GW後の個人的なターゲットはこれで決まりだな。。。
ワイドで撮ったら最高の絵になりそうだ。
GW後もカンパチに食われずにこの数、このボリュームが維持されて欲しいなぁ。。。


シマスズメダイ「幻の婚姻色」?

【ポイント】 元浦/一湊タンク下No.1
【水温】 25.8℃/26.5℃
【透明度】 10m/20m
【海況】 時化気味
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 10:00-11:00/13:53-15:57
【潮まわり】 09:30 238cm 満潮 / 15:24 93cm 干潮 / 中潮(月齢:3.7)
【日の出・日の入】 日出06:11 日没18:04

今日は快晴なれど白濁り。。。

今日は快晴なれど白濁り。。。

ようやく「快晴」!!!
空にはほとんど雲のない気持ちのいい青空!

ただ風は北西に変わり、昨日までは凪ぎていた一湊湾内がかなり時化始め、今日の午前中の体験ダイビングは元浦で行った。
海は凪ぎだったのだけど、水中の透明度は最悪。。。
白く濁っていて、せっかく差し込む太陽の光も完全には届かず、やや暗い感じ。。。

今日も体験ダイビングはスタッフに任せ、僕は後ろからカメラを持って監視役。(笑)
元浦はコースのほとんどが岩礁域なので、体験ダイビングのイメージ写真は白い砂地が綺麗なクレーン下の方が映えるなぁ~(^^;;

ハナキンチャクフグ

ハナキンチャクフグ

午後からはスタッフとホームグラウンドの一湊タンク下の定期巡回。(笑)
一気に沖まで出た。
相変わらず鼻先はキビナゴの大群に覆いつくされ、視界が悪くなるくらい。。。(・_・;
最近、マダラトビエイのチビによく出会う。

水温がやや下がって、ベニヒレイトヒキベラの婚姻色&求愛がまた盛り上がってきたようだ。
潮もややかかっていたこともあり、中層にイトヒキベラやクロヘリイトヒキベラ、ベニヒレイトヒキベラなどが大きく広がり、求愛などが盛んだった。

エントリー口横のテトラには大きなシマスズメダイのオスが2匹棲んでいるのだが、たま~に見るオスの婚姻色(興奮色)がスゴイ!
白と黒のシマシマ模様になって、まるでイシダイのような体色になるのだ。

2匹のオスのテリトリー(産卵床)は隣り合っていて、しょっちゅう抗争が勃発するのだが、そのたびにやつらはこの体色になるのだが、近づくと簡単に色が褪せる。。。
餌を必死で食っている時もややこの白黒体色になるのだが、やっぱり近づくとスグ色褪せる。
全然、警戒していないような感じもするのだが、色褪せるのだから僕の接近には気づいているのだろう。。。
まだ僕が相当、遠くにいるにも関わらず色褪せるので、かなり警戒心は強いスズメダイなのだ。

オマケにこの体色を見せてくれるのはわずかな期間だけで、いつもはまず見ることのない体色だったりするので、僕もまともにこの婚姻色写真を撮ったことがない。
今日も全然ダメ。。。(・_・;
時化でウネリが入っていたり、濁りや砂の舞い散りがあった事もあって、今日もまともな写真は撮れなかった。

ネットで検索してみても、このシマスズメダイの婚姻色写真は数も少ないので、どこも同じような状況なのだろう。
シマスズメダイの婚姻色は「幻の婚姻色」なのだ。(笑)

通常体色のシマスズメダイ

通常体色のシマスズメダイ

シマスズメダイの婚姻色/興奮色

シマスズメダイの婚姻色/興奮色



ベニヒレイトヒキベラ、オスの婚姻色

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 25.0℃
【透明度】 25m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 10:11-11:39
【潮まわり】 04:11 212cm 満潮 / 11:05 23cm 干潮 / 17:45 210cm 満潮 / 中潮(月齢:11.3)
【日の出・日の入】 日出05:15 日没19:20

ウミウシカクレエビ on the バイカナマコ

ウミウシカクレエビ on the バイカナマコ

今日は午後から体験ダイビングのゲストが来るので、午前中に1本潜りに行った。
いつものようにタンクが空になるまで潜らず、ちょっと残して午後からの体験ダイビングに使おうと思っていたのだが、結局、空状態まで潜ってしまった。(・・;)
少しだけ残して潜ろう!という事が僕にはできないらしい。。。(笑)

海はガンガン良い状態になりつつある。
水温もようやく25℃まで上がり、透明度もかなりよくなってきた。

沖に出ると潮も速く、黒潮の海を思わせる。

ベニヒレイトヒキベラ、オスの婚姻色

ベニヒレイトヒキベラ、オスの婚姻色

スタッフにダイコンの使い方を教えようと、-30m付近までに降りた。
クジャクベラあたりがバリバリの婚姻色で求愛しているかと予想したけど、そうでもなかった。
代わりにベニヒレイトヒキベラのオスがMAXの婚姻色で求愛していた。

ベニヒレイトヒキベラは求愛時、体を流線型にしてメスの群がりに突っ込んでいくのだが、最も興奮している時はまっ白くなる。

帰りにジョーフィッシュのチェック。
昨日、それまで黄色かったジョーがいなくなって、代わりに茶色い子に入れ替わっていたという話をしたが、その消えた黄色いジョーが見つかった!
今までの巣穴から50cmくらい離れたところに別の巣穴をつくってそこに棲んでいた。
また乗っ取ったオスには巣穴が2つあって、その2つを行き来している事も分かった。

黄色い卵を持っているにも関わらず、まったく咥えてくれないジョーは、今日はしっかり咥えてくれた。
溢れるくらいの量なのだが、相変わらず穴の奥深くにいて出てきてくれない。。。
撮影は不可能。。。(・・;)


暑くて暑くて。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2/一湊タンク下No.3
【水温】 26.4℃
【透明度】 ~25m
青々していて、明るい海なのだが、何か白く濁っていて晴れない日々が続いている。
相変わらず-20m以深の水底はちょっと冷たいが、浅場が暑いくらいなので丁度良く心地よい。。。(笑)

続きを読む


今回も時化です。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2/一湊タンク下No.1
【水温】 23.8℃
【透明度】 ~20m
今日は昨日以上の時化。
矢筈岬の西面は白波がかなり立っていた。
一湊タンク下は時間と共に時化がひどくなり、いっぱいに引いた午後は浅場はかなりのウネリっぷり!

続きを読む


ウネウネ。。。ニゴニゴ。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.1/一湊タンク下No.2
【水温】 21.7℃
【透明度】 ~10m
明け方、寒冷前線が通過すると風は北西に変わり、一湊湾内も時間と共に時化てきた。。。
お昼頃にいったん静かになったが、またまた夕方から強烈な北西が吹き荒れた。
水中はウネウネ&ニゴニゴ。。。
ただでさえ、黒潮が離れて透明度が悪いのに、さらに濁って最悪な海だ。。。(-o-;

続きを読む


ベラフェチのお客様

【ポイント】 お宮前/一湊タンク下No.2/吉田
【水温】 20.6℃
【透明度】 ~20m
とうとうまた20℃台にまで水温が低下。
同時に透明度も悪くなって白濁り。。。(-_-;)
今日から連休のゲストが来るというのにぃ~!!
雨も降り出し、暗~い水中でのダイビングになった。

続きを読む


ヒメニラミベニハゼ(新称)!

【ポイント】 お宮前/一湊タンク下No.3
【水温】 23.6℃
【透明度】 ~30m
今日も朝から雨。。。
初めて屋久島に来られる方にとっては「あ~屋久島らしいですね~」と思うのかもしれませんが、一応言っておきます。。。
今は梅雨です。。。全国的に。。。(笑)
連日、長~い停滞前線が張って、まさに梅雨らしい天気図だ。

続きを読む


あれ?また黒潮が離れた??

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 21.1℃
【透明度】 10m
昨日、気温で風向きが分るって話をしたが、海の中も透明度&水温で黒潮の動きが分る。
昨日の元浦の透明度でもややそれは感じてはいたが、元浦は極めて浅い湾奥なのでこうした白濁りもよくある。
ところがホームグラウンドの「一湊タンク下」は鼻先ではそれなりに潮も流れるので、黒潮の動きには敏感だ。
今日はエントリーするなり、その透明度から黒潮の離岸を知った。
更に沖へ出て、水温の低さで確信。。。
う~ん。。。また離れた???

続きを読む


晴れ男!

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 20.9℃
【透明度】 15m~
池凪ぎが続く。
ここまで波打ち際に白いモノ(つまり小波)が無いと、不気味でさえある。。。
相変わらずの透明度と低水温だが、これだけ凪ぎていると浅場でもまったりと楽しめて、のんびりできていいっ!
こんな時はビーチポイントでウダウダといつまでも探索しているのが面白い♪

続きを読む


あの~マジで邪魔なんですけど。。。(-_-;)

【ポイント】 一湊タンク下/一湊タンク下
【水温】 21.4℃
【透明度】 10m~
風が南寄りとなったにも関わらず、気温はやや低め。
空もやや小雨が降る空模様。。。
でも、海はベタ凪ぎっ♪
透明度は依然として悪く、曇り空という事もあってやや暗めの海中だが、海はなかなか面白い!!
大潮が近い事もあって、午前中のエントリー&エクジットはややキツイが。。。(-_-;)

続きを読む


暑いんですけど。。。(-_-;)

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 20.4℃
【透明度】 10m~
今日は低気圧の暖域に入り南寄りの湿った風が吹き、暑いぐらいの1日だった。
よくこの業界では「調査ダイビング」といってゲストがいない時は、ネタ探しをしたりポイント開拓をしたりするものだが、ここのところずっと僕は「調査ダイビング」とはとても言えないダイビングを繰り返している。(笑)
完全に「調査ダイビング」と言うよりは「趣味のダイビング」と化している。(爆)
そろそろ真面目にネタ探し。。。せめて普通のダイビングエリアの状況を把握しとかなきゃ!って事で、今日は普通にダイビングする事に決めた!
でもエントリー後一気に遠出している事自体、真面目な「調査ダイビング」とは思えない。。。(-_-;)

続きを読む


あけましておめでとうございます♪

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 19.5℃
【透明度】 15m
あけまして、おめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします!
2006年のお正月はゲスト無し。。。
この業界に入って初めてのんびりした元旦を過ごした。
遅い時間に起きて、午後からゆっくり海へ。。。
。。。って。。。それじゃ~いつもと変わらないじゃん!!(笑)

続きを読む


すんませーん!!

【ポイント】 黒瀬/お宮前/一湊タンク下
【水温】 25.0℃
【透明度】 15m~
う~ん!温かい!!
海の中はまったく寒さを感じない♪
海から上がるとやや寒さを感じるが、太陽が出ていると陸も暖かい。
透明度は相変わらず、絶好調~!とはいかないが、水温の低い頃と比べてやや良くなった。
また黒潮が動いているのかな。。。?

続きを読む


荒波に揉まれて。。。

【ポイント】 漁礁&ゼロ戦パッチ/一湊タンク下沖/元浦
【水温】 27.1℃
【透明度】 15m~
朝、一湊に行ってみると、湾内はベタベタに凪ぎていた♪
ようやく。。。!
ここのところ時化続きだったから、久し振りの池状態の一湊湾内を見て大喜び!
ところが午後から北西の強風が吹き始め、一湊湾内はやや風波を受け始めたため、3本目は「元浦」へ行ってみた。。。
しかし、これが大失敗!
大きな底ウネリで砂が舞い散り、透明度は5m以下!!
うっ。。。これだったら、大人しくいつもの「一湊タンク下」へ行けばよかったよぉ~!

続きを読む


温か~い海♪

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 28.0℃
【透明度】 20m
夕方の便で帰るゲストを送るために、今日は珍しく早い時間(正午)にエントリー。
またまた、やや時化気味なのが気になる。
同業者に聞くと午前中はもっと時化ていたとか。。。
でも透明度はメチャクチャ良かったと聞く。
期待して入ったが、う~ん。。。(笑)
沖の方はまずまずの透明度だが、手前は白濁り状態。
でも、相変わらず温かく、気持ちの良い海だった。

続きを読む


なぜか凪ぎてるし。。。(汗)

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 27.9℃
【透明度】 20m~
昨日のエクジット時の状況と台風20号の進み具合を見れば、今日はさすがに「海なしか?!」とも思った。
ところが海へ行ってみると、矢筈岬の西面にはやや白波が当たっているものの、一湊湾内は限りなく凪ぎの状態。。。
昨日までのゲストは今日、陸観光出かけたのだが、これじゃ昨日陸観光して、今日潜った方が良かったか。。。???

続きを読む


日本一感じの良いお客様。。。?(笑)

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 26.5℃
【透明度】 15m~
今日は午後から急に風が強くなり、またもや一湊湾内が時化はじめた。
今日から1週間の滞在となるゲストは知る人ぞ知る富戸の仙人I&T氏。
きっと日本一富戸を潜り、富戸を愛し、富戸を知るダイバーだ。
そんな人がどうして富戸を出て、今屋久島へ???
そりゃ、僕が知りたいぐらいだ。。。(笑)
なんと富戸以外の海を潜るのは数年ぶりだそうな。。。
「日本一感じの良いお客様」を目指しているそうだが、今のところ、とっても感じの良いお二人だった。(爆)

続きを読む


再度、調査。

【ポイント】 一湊タンク下Part2
【水温】 26.5℃
【透明度】 15m~
今日は久々の完全ゲストなし。
皮肉なことにゲストがいなくなるとホームグラウンドの一湊湾内は完璧に凪ぎた。
今日は他店の出すボートに便乗して、昨日行ったポイントに再調査に行った。
ボートだと帰りの事を考える必要がないから、ゆっくり見れると思ったが、今度は時間を気にしなければならないので、そうも行かなかったけど。。。

続きを読む


NEWポイントの調査

【ポイント】 一湊タンク下Part2
【水温】 26.5℃
【透明度】 20m~
今日はゲストが観光している間に1人でコンパクトデジカメ片手に調査ダイビングに行ってきた。
調査ダイビングにも2通りあって、1つはいつものポイントでネタ探し。
もう1つは完全なポイント調査(ポイント探し)だ。
今日は後者の方。
もうひとつぐらいタンク下近辺に面白い、変わった環境があれば。。。!
特に昨日まで潜られたゲストのように「お宮前」など矢筈岬西面がまったくのクローズ状態の時、使えるポイントが欲しい。。。
しかも、潮通しが決して良いとは言えないタンク下とはちょっと環境の違うポイントなら、更によし!
心当たりはある。。。

続きを読む


迷った。。。!(=_=;)

【ポイント】 一湊タンク下/魚見
【水温】 25.0℃
【透明度】 ~15m
今日も透明度はイマイチ。。。
でも、またまた水温が上った。
もう、訳が分からない。。。(笑)
黒潮よ!ちょっと落ち着きがないぞっ!
今日も3本コース。
3本潜っても、潜水時間は基本的に変わらないわけだから、かなり窒素は溜まる。
今現在も頭がボォ~としてるし。。。

続きを読む


雨かぁ~

【ポイント】 一湊タンク下/お宮前
【水温】 23.5℃
【透明度】 ~15m
朝は晴れていたが、スグに天気が悪くなり、結局1日雨模様。。。
まぁ、海が良ければいっか。。。と思って入ってみると、またまた水温が下がっていた。
しかも、昨日と比べて3-4℃も。。。マジっすか。。。(汗)
こうも1日で簡単に水温が下がってしまうと、なんかやりきれない。
水温が低い時は透明度も悪い。
遠出をするのも地形から目を離せない!

続きを読む


マンツーマン・ガイド

【ポイント】 一湊タンク下/お宮前
【水温】 22.7℃
【透明度】 20m
昨日のログと今日のログを一気に書くと、何かゴッチャになっちゃってワケが分らんっ!(笑)
昨日までのゲストの皆さんは「縄文杉」を見に行ってしまい、今日はマンツーマン・ガイド。
天気をちょっと心配していたが、気持ちの良い晴天で暖かかった。
風は相変わらずの東寄りの風で、矢筈岬の東面はかなり時化気味だったが、一湊湾内はベタ凪ぎだった。

続きを読む


かなり面白くなってきてるよっ!

【ポイント】 一湊タンク下/一湊タンク下
【水温】 24.4℃
【透明度】 ~20m
11:00到着のゲストを待って、午後から「一湊タンク下」へ。
風が東寄りだったため、矢筈岬の東側の各ポイントはかなり時化気味。。。
その様を見てちょっと焦ったけど、一湊湾内はやや波立っているものの、おおむね凪ぎの状態。
夕方の最も潮の引く時間にむかって、午後は透明度がやや落ちるかと思われたが、1本目はそれほどでもなかった。

続きを読む


日に日に変化する海。

【ポイント】 お宮前/一湊タンク下
【水温】 24.6℃
【透明度】 15m~
今日は一気にゲストの大半が帰る日。。。
ほんと楽しかったで~す♪~(^O^)/
また遊んでくださいね~!!>みなさま
更にガイドに磨きをかけてお待ちしております!!
今日は一気にゲストが減って、数名でのんびりとダイビング♪

続きを読む


怒涛の277分!(笑)

【ポイント】 一湊タンク下/お宮前/一湊タンク下
【水温】 23.7℃
【透明度】 15m~
いや~今日はよく潜った!
3本合計4時間37分!
3本目が終わったら、とっぷりと日が暮れていた。。。(笑)
ゲストの皆様、お疲れ様でした♪
昨日までの土砂降りの雨は上がったが、イマイチすっきりしない天気。
それでも日中は陽が差す時もあり、そんな時はちょっとキラキラな水中を楽しめた。

続きを読む


GWスタート♪

【ポイント】 お宮前/一湊タンク下
【水温】 21.8℃
【透明度】 ~10m
GWがスタートした。
初日は最高の天気で気温もかなり高く夏を思わせる雰囲気だった。
一湊湾内もベタ凪ぎで、陸上から見る海の色もトロピカル♪
スタートはなかなか良かった。
でも、明日からはやや天候が崩れる予報。。。(涙)
それでも海況はなかなか良さそうで一安心。

続きを読む


雨、アメ、あめ。。。

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 21.0℃
【透明度】 ~10m
今日は1日雨が降る。。。
しかも、暗~い。。。
気分も暗~い。。。(笑)
気温はそれほど低くはなかったが、昨日までの暖かさはなく、ちょっと肌寒い。
雨の中、6mm半を着るのが辛い。

続きを読む