春の海!(^^)

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.2
【水温】 23℃ / 24℃
【透明度】 20m
【海況】 時化気味
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 11:18-12:29 / 13:53-15:03
【潮まわり】 07:54 124cm 干潮 / 12:36 142cm 満潮 / 小潮(月齢:22.6)
【日の出・日の入】 日出05:57 日没18:41

前日まで大きく時化ていた一湊湾内。。。ようやく凪たかに見えたけど、お宮前なんかはまだまだ入れるような状態ではなく、今日も入れたのは一湊タンク下のみ。。。

ゲストさんは久々のフォト派ダイバーさん。
時化後の海は、透明度も生物もまだまだ本調子ではなかったけど(オマケに水温も低い。。。(-_-;))、この時期らしい生き物の動きも確認できて僕的には楽しかった。(^^)

春の風物詩であるアマミスズメダイやキツネベラの幼魚も多く、ハナキンチャクフグの幼魚も目立っていた。

昨日に続き今日もクマノミの産卵を観察した。
これにはゲストのYさんも喜んでいたみたい。(^^)


最終日。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.1
【水温】 20℃ / 20℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 8:51-9:48 / 11:07-12:14
【潮まわり】 05:57 117cm 干潮 / 11:16 156cm 満潮 / 18:37 61cm 干潮 / 小潮(月齢:22.0)
【日の出・日の入】 日出05:46 日没18:48

Oさんのダイビング最終日。
今日はビーチから2本と考えていたのだが、釣り人がいたので急遽、ボートで2本。

しかし、一湊湾内は強い北西の風が吹き、かなりの時化海。。。(;´・ω・)
入れるのは一湊タンク下界隈のみだった。

水中も揺れていて、写真はかなり撮りにくかったようなのだが、無事に3日間楽しまれたようで一安心。。。(^^)

次回はもっとタイドプールがベストな時期に遊びに来てくださいねー!(⌒∇⌒)


祝!!2,222本!!(^^)

【ポイント】 お宮前 / トンネル下 / 一湊タンク下No.1
【水温】 28.8℃ / 27.9℃ / 30.1℃
【透明度】 30m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:25-10:29 / 11:30-12:33 / 14:20-15:11
【潮まわり】 06:02 235cm 満潮 / 12:49 18cm 干潮 / 19:18 236cm 満潮 / 大潮(月齢:28.7)
【日の出・日の入】 日出05:36 日没19:11

今日の2本目はリピーターK氏の2,222本目の記念ダイブだった。
うちのブログではあまり人間を載せる事はないんだけど、たまにはいいよね。。。(笑)

ここ数日はずっとそうなんだけど、今日も各所で生き物の繁殖関連行動が盛んに見られた。
午前中は様々な場所でシマキンチャクフグやハナキンチャクフグの産卵直前の行動が見られたし、ミツボシクロスズメダイなんてこれまた各所で産卵や卵守りが見られている。
オイランヨウジも毎日卵を抱えている姿を見かけている。。。

こうした繁殖行動が頻繁に見られる時期は海の中がいつもワサワサしていて、常にワクワクさせられる。。。(^^)


フリソデエビがなぜか3匹に。。。(^^;)

【ポイント】 一湊タンク下No.3 / 一湊タンク下No.1 / お宮前
【水温】 20.4℃ / 20.9℃ / 20.9℃
【透明度】 10m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:20-10:13 / 11:35-12:38 / 14:25-15:35
【潮まわり】 08:25 102cm 干潮 / 14:00 161cm 満潮 / 長潮(月齢:23.6)
【日の出・日の入】 日出05:34 日没18:56

GWは前半が終わり、今日から一部ゲストさんが入れ替わる。。。

ちなみに前半も後半もぶっ通しで潜るゲストさんたちは、屋久島なのに過去まともに山には行っていないゲストさんたちだ。。。(笑)

今日はまた一湊に戻って3本。
何か2日前の一湊よりも濁っているような。。。(-_-;)

2日前、一発屋だと思っていたフリソデエビが今日もしっかり同じ場所にいて、さらになぜか3匹になっていた。。。(^^;)


ちょっと早いけど2015年の潜り納めです。。。(^^)

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 23.9℃
【透明度】 25m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 14:58-16:09
【潮まわり】 07:49 216cm 満潮 / 13:38 77cm 干潮 / 大潮(月齢:14.7)
【日の出・日の入】 日出07:12 日没17:23

今年も年末年始はまったく予約が入らなかったため帰省することに決め、明後日(12/28)には飛行機に乗る。
一応、ガイドとして窒素の蓄積はハンパないので、大事をみて今日が2015年の潜り納めとすることにした。

午前中は事務仕事をこなし、午後からスタッフと海へ。。。

どうせなら完全に真横から撮りたかったなぁ。。。

どうせなら完全に真横から撮りたかったなぁ。。。

ここのところ、ずっと狙っているのが、ハナキンチャクフグをニセアカホシカクレエビがクリーニングするシーン。
ガイド中はよく見かけたのだが、いざ自分自身がカメラを持って行くとなかなかやってくれない。。。(^^;;
ここ数週間、1人で潜るときは必ずポイント内に数か所あるニセアカホシカクレエビのクリーニング・ステーションに寄り、チェックするようにしているんだけどまったくそのようなシーンに出会えずにいた。。。

どうせなら頭の上に乗ってくれればいいのに。。。

どうせなら頭の上に乗ってくれればいいのに。。。

でもね。。。ようやく今日は待ちに待ったそのシーンが!!!
でも、いざ待望のそのシーンを目の前にすると、オロオロしちゃっていつものように落ち着いて撮影できな~い!!!!(笑)
とりあえず、バリバリ絞って連射で撮りまくったんだけど、やっぱりなんか微妙な感じ。。。
いつもこんな感じで撮りたい!と思ったものは、すでに陸上で何回も何回もイメトレしながら構図や色合いを決めちゃっているので、それに沿ったものが撮れないとなんか納得がいかない。。。(^^;;

かなり寄ってもニセアカホシカクレエビは離れなかったので、メチャ撮りやすかったんだけど、あとで見れば見るほど、不満が溜まっていく。。。
もう少しハナキンチャクフグの派手な眼部の模様を強調したかったなぁ~とか、もっと真横(もしくは真正面)から撮ったらどうだろ?とか、どうせならエビちゃんには頭の上に乗って欲しかったなぁ~などと次から次へと出てくる不満は挙げたら切りがない!(笑)

ということで、これからもまだまだ「ハナキンチャクフグをニセアカホシカクレエビがクリーニングするシーン」は狙い続けるわけです。。。(笑)

2015年12月28日から2016年1月5日まで当店は冬期休業いたします!
この間、スタッフは全員、屋久島から島外に出ていますが、メールや電話によるお問い合わせやご予約はいつも通りお受けできます。

皆様、よいお歳を!