春の風物詩はまだあるよ!

【ポイント】 一湊タンク下/元浦
【水温】 21.0℃
【透明度】 ~15m
何か黒潮が離れつつある。
スグに水中でもそれをが反映されて、一回上がりつつあった水温もまたまた21℃前後で停滞気味だ。。。
今日は個人的なマニアな調査(笑)があって、12Lタンク1本で一湊タンク下と元浦の2ヶ所に90分づつ入った。
本当は最初の一湊タンク下は40分ぐらいで上がって、スグに元浦に移動する予定だったのだが、ダメだ。。。1回1つのポイントに入っちゃうと40分で上がるのは相当努力しないと厳しい。。。(-_-;)
結局2ポイント目の元浦エントリー時はエアー残も60-70程度しかなかった。(笑)
でもさすがに用があったのが1m前後の水深だった事もあって、この程度のエアー残でも十分に事足りた。(爆)


madaratobi.jpg4月に入ってから、一湊タンク下のあちらこちらで大型のマダラトビエイを見かける。
通常は、砂地で小さな個体をたまに見かける程度なのだが、今はほとんど毎日のように見かける。。。
多分、同じ個体なのだと思うのだが、更に最近ではスギを2-3匹従えている事が多い。
そう言えば、このスギがまとわり付く光景も春ならではの光景だ。

koke.jpg昨年からずっとエクジット口下のサンゴから顔を出している金のハダカコケギンポ(?)。
必ず上がる前にやつの顔を見てエクジットするのが日課なので(笑)、こいつの姿が見当たらないとちょっと心配になったりする。。。
ここは超浅いだけに、時化となれば大いに影響を受ける場所なので、毎回時化のあとは心配になるのだが、何とか1年近くここで生きている。
前はこの横の穴に真っ黒い子もいたのだが、この子は今はまったく姿が見られない。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください