わ~いと純粋に喜ぶ♪(笑)

【ポイント】 志戸子Bポイント
【水温】 21.8℃
【透明度】 20m
ここのところ、同業者から教えてもらった、志戸子のあるポイントに調査で入りたくて、毎日のように海況をチェックしていたのだが、今日ようやく入れるまでに回復した。
取り立てて目新しい環境はなかったが、何か「志戸子」とよく似た環境で隆起サンゴ&白い砂が南国チックだ。
ダイビングポイントとしてはまずまずだが、入り口の浅場はいろいろなギンポ類がいて、それなりに面白そうだ。
タイドプール・ポイントとして使えるかな。。。?
水温はやはり上昇傾向だ。
ダイビング中、水温は常に22℃台後半を指していた。
このまま上昇傾向でGWに突入してくれ~!!


montuki1.jpg何と言っても、こいつとの出会いはメチャクチャ嬉しかった♪
モンツキカエルウオ!
とうとう見つけたぜ。。。!
お隣・口之永良部島などではすでに確認されているので、ここ屋久島にも当然いるとは思っていたけど、これまではなかなか見つからなかった。
それもそのはず。。。水深50cmの波をダイレクトに感じるような超浅場。。。
そっか。。。こんなに浅い水深が環境だったのか。。。(-_-;)
いつもなら心地が悪いので、素通りしてます。。。はい。。。
今日もほんと、心地が悪かった。
一見、凪ぎっぽいこのポイントも、さすがにこれだけ浅いとウネリが凄い!
おちついてモンツキカエルウオくんと対峙できなかった。

montuki3.jpgこれまであまり南の島で潜ったことのなかったので、実はモンツキカエルウオ自体、僕は初めて見る。(笑)
純粋にミーハーな気分で喜んでしまった♪
でも思っていたよりも、あまり綺麗&可愛くないなぁ~
これだったら、もっと静かなタイドプールなんかで見かけるクモギンポとかの方が可愛いじゃん!(笑)
思っていたよりも大きなカエルウオだったし。。。(笑)


「わ~いと純粋に喜ぶ♪(笑)」への5件のフィードバック

  1. そうなんです~♪ヾ(〃^∇^)ノ
    でもメチャクチ浅いから、写真を撮るためには、相当ナギた満潮時じゃないと厳しいかもです。。。
    かなり大きな成魚だったので、よく探せばもっといるかもしれませんね!

  2. 8年ぐらい前に栗生の浅場、やっぱり水深50cm位のところで見たよ。フィンをはずしていたら目が合った。その後は、その穴をいつも覗いたけどいなくなってた。

  3. やっぱり50cmですか。。。(-_-;)
    確かに栗生や吉田&志戸子は怪しいとは思っていましたが、これだけ浅いとどこも静止しているのが辛いっすね。。。
    可愛い写真が撮りたいなぁ~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください