ウネウネ。。。

【ポイント】 一湊タンク下/一湊タンク下
【水温】 20.6℃
【透明度】 10m~
昨日は久し振りの西高東低の気圧配置で北西の風が吹き荒れ、一湊湾内は大時化!
オマケに冬に逆戻りしたかのような寒さと曇天で、常連ゲストK氏には最終日に行くつもりだったトレッキングを先に行ってもらい、海の方は中止にしてもらった。
今日は天気こそ雲ひとつない晴天となったが、依然として北西の風は強く、今日の一湊湾内もやや時化気味。。。
思い切って、一湊タンク下にエントリーしたのだが、ウネリはやはり凄い。。。
意外にも透明度はまずまずだったのだが、-20mぐらいの水深でもウネリがダイレクトに伝わる。
ウネリがあまりにも大きいからか、ジョーフィッシュやハナヒゲウツボなどは軒並み、引っ込んでいてちょっと寂しい限り。。。
クマノミは至る所で卵を守り始めている。
すでに目玉がはっきり見えている卵もあった。
この時期は一湊タンク下の三大大型ウミウシが目立つ時期だ。
至る所にシンデレラウミウシ、コンペイトウウミウシ、オトヒメウミウシの巨大な子が貼り付いている。。。(-_-;)
他に目立つウミウシはいないから(悲)、余計に目立つ!

あまり数は多くないと思っていたヒレボシミノカサゴが数匹集まっている穴を見つけた。
そこは最近、ヤドカリを探すためによく覗いていた岩穴だ。
つまり、ヤドカリ・オンリーで探していると、まったく周りは見えていない自分に気づいた。。。(-_-;)


Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください