これは調査ダイビングか?(笑)

【ポイント】 漁礁&ゼロ戦パッチ/(ポイント名無し)/川(No.2)
【水温】 28.7℃
【透明度】 20m~
1泊で昨日来島した学生ダイバー2名が昼過ぎのトッピーでもう帰るので(笑)、いつもより早めに1本目をスタートした。
今日は一湊界隈にダイバーの姿は少なく、のんびり貸切の海に潜った。
この大学サークルのメンバー&OBは、よく当店を使ってくれるのだが、みんな例外無く驚くほどエアーのもちが良いっ!
そして経験本数の割にダイビングも上手いので驚かされる。。。
今回で2回目の来島となる現役生Nくんも、経験本数は40本程度だが、一般の100-200本ダイバーよりもずっと上手く安心してガイドできた。(笑)
スノーケリングから始まるそのサークル独自のトレーニング方法にちょっと興味が。。。


1本目は「漁礁&ゼロ戦パッチ」へ。
今日もツバメウオの群れはまばらに散っており、見応えが無かった。。。


2本目からは人数も減って、常連さんのみとなったので、ちょっとポイント調査をさせてもらった。
昨年一度、エントリーした事があるが、その後長く入ることのなかったポイントへ。
ここは深場はそれなりに面白いが、浅場(特に-5m以浅)がイマイチ。。。
-30m付近にはヤクシマキツネウオ(仮称)の幼魚&若魚がウジャウジャいて、アヤタスキベラやツキノワイトヒキベラ、ピンクフラッシャー、ピンテール、アオスジオグロベラなどがいる斜面が広がる。
何か一湊湾内はどこも同じような環境だ。。。(笑)
3本目はゲストのひとりが強く希望していた川へ。
1本のタンクで川(No.2)の汽水域2ヶ所に50分づつ入ってみた。
川(No.2)は相変わらず魚は少なかったが、風光明媚な川でのんびりダイビング。

今日はゲストKさんとMさんの最終日。。。
最終日は何か調査ダイビングちっくな1日となってしまった。。。申しわけない。。。(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください