徹夜で「屋久島のダイビング」談義。

【ポイント】 -
【水温】 -℃
【透明度】 -m
昨晩は屋久島のダイビング事業者組合の会合があった。
そのまま仲の良い同業者2人と徹夜で、屋久島のダイビングについて、いろいろと話し込んでしまった。。。(笑)
数年前に比べると屋久島に来島するダイバーの数は一応増えていると思う。
しかしその一方で、ここ数年もの凄い勢いで増えているダイビング業者の数に比べたら、実はたいした事はない。。。
世界に誇る一大観光地なので、ノンダイバーの来島はもちろん多いけどダイバーがあまりにも少ない。。。
そしてダイバーが少ないにも関わらず、少しづつあらゆる問題が表面化しつつある。
まだまだダイビング発展途上のこの島は、ダイバーの集客やあらゆる問題の対処に業者同士が一致団結して行っていく必要がある。
こうした意識が強く、心から屋久島のダイビングに危機感を感じている仲間がいる事は心強い。
結局徹夜明けの今日は、ずっと頭がボ~として海には行かなかった。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください