えっ???また寒い水中なんすけど。。。

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 18.5℃(体感水温)
【透明度】 20m~
今日も比較的、凪ぎの海。
ちょっと気温は低いが、天気は良かったので、作業道具とダイビング器材との両方を持って海へ行く。
最初に土嚢やセメント、木っ端などを運んだら疲れきって車の中で寝てしまった。。。(笑)
やっぱり久々に体を動かすと、ダメだな。。。すっかり軟弱になってる。
このままではまた海へ入れなくなるぅ~!!
結局、今日は海へ入って終わった。。。


エントリー時、午前中に海へ入った同業者に聞いてみると、水温がまた急激に落ちたとの事。。。
恐る恐るエントリーしてみると、午後もやっぱり低水温だった。
通常は20℃以上あれば、寒くなるのは潜水時間が90分を越えたあたりだったりするのだが、今日は早かった!!
30分もするとブルブル震えだした。。。
時計を電池交換中で正確な水温が分らないのだが、多分これはボトムで18℃台かも。。。(恐)
深場は特に寒かった。
相変わらず、今日も例の斜面を調査したのだが、寒々しい光景の中でもいつもの連中は元気だった。
でも、今日もこれと言った発見は無し。。。
それにしてもクレナイイトヒキベラが多い。
もともと屋久島では-25m前後から見られ始める普通種で、どんなポイントでもハーレム単位で沢山見られるイトヒキベラなのだが、この斜面は異様に多い!!
昨年まではここで見られるイトヒキベラの仲間というと、ツキノワイトヒキベラとピンテールフェアリーラス、クジャクベラが中心だったが、今年は圧倒的にクレナイ天国になっている。
ごくごく狭い範囲(10m四方ぐらい)にオスだけで4-5匹???
これにメスや若魚が沢山加わる。
もっと広い範囲に見ていけば、もっと沢山いそうだ。。。
さすがに、クレナイも今は求愛する姿など一切見られず、撮影意欲がイマイチ湧かない。。。(笑)
これだけまとまっていれば、今年こそ求愛するオスをネタにできるかな??
リクエストお待ちしていま~す!!


2 thoughts on “えっ???また寒い水中なんすけど。。。

  1. 田中宏幸

    わっ、凄い写真です。色彩が見事でまだ見たことの無い模様が入っています。クレナイに間違いなさそうですが、体側の赤いスジが素晴らしいです。
    更なる観察・写真、大いに期待しています。

    返信
  2. しげる

    えっ?そんなに珍しい体色ですか???
    屋久島では通常時、オスはみんなこんな感じの体色ですよ。
    今年こそ、求愛中のヒレ全開婚姻色オスを撮りたいです♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください