エントリー口に巨大ロウニンアジが。。。

【ポイント】お宮前/トンネル下/一湊タンク下/
【水温】28.8℃
【透明度】20m~
またまた、お騒がせ台風になりそうな13号。
今朝には進路を西側に向けた。
何とか滞在中のゲストも無事に日程をこなせそうだ。
ただ海況が心配。
いつ北側にもウネリが回り込んでくるか、ドキドキ状態。
すでに風でいくつかのポイントはやられてしまった。
今日はゲストのリクエストもあって、エントリーの楽なボートダイビンング
船長さんは「海況があまりよくないから、近場のポイントだよ。。。」とすまなそうに言う。
いやいや、うちとしては大歓迎!!
1本目は、最近かなりハマっている「お宮前」にエントリー。


「お宮前」は本当に面白い!
最近、土砂が流れ込んだようで、多少砂泥質のポイントだが、徐々に浅くなる地形、魚種の多さ、隠れ場所の多さなどから、ゆっくり&のんびり楽しみたいポイントなのだが乗り合いという事もあって、時間は50分と限定されてしまった。。。(笑)
今日も”自己”屋久島初記録(笑)があって、ひじょーに楽しい♪
ヤイトヤッコのオスでしょ~ヤマブキスズメの成魚でしょ~マツバスズメの成魚でしょ~、えっとあと何だっけ???(笑)
ウメイロモドキやツムブリ、ニセタカサゴ、カンパチなんかの群れものもスゴくて、今日も「お宮前」は期待を裏切らなかった。
もっと、ゆっくりまわりたいなぁ。。。120分くらい。。。(笑)
最後の3本目は女性ゲストとマンツーマン。
7月に「キツネウオ属の一種1」という魚をUPしたが(→屋久島海案内: 教訓:撮りたいものは一両日中に撮るべし。(><))、”一種1″というからには”一種2″という魚も当然いる。(山と渓谷社/日本の海水魚)
目の上を通る黄色いラインが先端でつながるものとつながらないもの。
今日はつながらない「キツネウオ属の一種2」を見かけた。
“一種1″同様、”一種2″も美しい。。。!!
う~撮りたいよ~!!
エクジット寸前、2m級のロウニンアジに襲われた!!
こんな浅いところにまで出没するのね。。。(汗)
3本目もなかなか面白かった。
えっ?2本目はどうだったかって??
何のことでしょう?(笑)
さいなら~!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください