クマドリ・ラッシュ

【ポイント】 一湊タンク下No.1/お宮前
【水温】 24.5℃
【透明度】 25m
今日も暖かい。
水面休息中も過ごしやすかった。
週明けには寒波が降りてきて、かなり寒くなり、海も北西時化となりそう。。。


今日もガイドで2本。
最近、他店のガイドが見つけて「これ何イザリですか?」と写真を見せられたカエルアンコウがいるのだが、見たところベニカエルアンコウ、もしくはウルマカエルアンコウあたりだと思うのだが、1本目はそれを確認しに。。。
また同所ではバイオレットボクサーシュリンプが久々に出たようなので、こちらも確認したいところ。
しかし、両方とも目的は達せられず。。。(-o-;
またプライベートで確認しに行かねば。
kuma_mon.jpg2本目はお宮前。
ここ最近、連続してクマドリカエルアンコウが見つかっている。
まさに旬なのか、たまたまなのか、クマドリがほんと良く見られる。
先日の黄色い子、その後も最近、他店情報では極小チビが出ている様子。
考えてみると確かに水温が下がり始めてから冬季にかけて見かけることが多い気がする。
クマドリ・シーズンなのか?(^^;;
また、今日のお宮前はウメイロモドキとクマザサハナムロが川のように流れてきた。。。
最近、他店のブログにも載っていたので、今はお宮前に溜まっているようだ。
こんな時はもう少し横瀬寄りの「お宮前Part2」が面白いかも。。。!
だんだん屋久島にもフィッシュウォッチング系のお店が増えてきて、刺激を受ける毎日だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください