やっぱホームグラウンドがいいっ!

【ポイント】 一湊タンク下
【水温】 23.3℃
【透明度】 15m
やっぱりホームグラウンドがいいっ!
何と言っても安心だわ。。。
距離感や水深の感覚、岩の1個1個までも把握しているようなポイントでこそ、まともなガイドが出来るというもの。。。
北部の冬はちょっと寒いけど、海が面白ければすべて良し♪
今日はタンク下で3本!
3本目は例によって日没後のエクジット。。。(笑)
まだちょっと、いや、だいぶウネっていたけど(笑)、昨日よりは良くなっていた。
リクエストのお宮前は入れなかったけど、タンク下もなかなか面白いでしょ?


今日、こんなん見ちゃった!
セムシカサゴの捕食後の状態。。。
んんん。。。これはいったい、どういう口のつくりをしているのだろう。。。んんんん
口から何かの魚の黒いヒレが飛び出ているのは分かる。
でもその上方の黄色い膜みたいなものは何なの???
くわえてる口はしっかり閉じているよな~?
う~ん。。。この口のつくりは、よー分からん!
よく見りゃ、お腹はパンパンに詰まっている。
多分、魚をパクッ!とやったのだろうが、こいつノドに詰まらせてるのかな~?
もう完全にコガネスズメダイの幼魚の増える時期は11月と確信!
ちょっと前までは-30m以深でのみ多かったコガネスズメダイ(yg)が、ここ数日で-20m付近にメチャクチャ見られるようになってきた。
ちょっとした穴や大きなくぼみを見ると、4-5匹はかたまってる。
同様に写真のピンクフラッシャー(yg)の極小チビたんも目に付くようになってきた。
う~ん!可愛いなぁ~へへへ
幼魚なら皆、目の上の白いアイシャドーがとても可愛いのだけど、極小はメチャ可愛い♪
小さければ、小さいほど目の上のアイシャドーが映える!
ん。。。もう眠いから、写真でゴマかすっと!(笑)
左はまた昔のウミウチワに舞い戻ったピグミーシーホース。
右はエントリー口近くにいるホシカゲアゴアマダイ。
最後は必ず彼と遊ぶのが僕の日課!
からかうとも言う。。。(笑)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください