暑くて暑くて。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2/一湊タンク下No.3
【水温】 26.4℃
【透明度】 ~25m
青々していて、明るい海なのだが、何か白く濁っていて晴れない日々が続いている。
相変わらず-20m以深の水底はちょっと冷たいが、浅場が暑いくらいなので丁度良く心地よい。。。(笑)


kuma_tuki.jpg今日はゲストのリクエストでビーチから長時間ダイビングだ。
とは言っても2本ともバリバリ泳いだからか、90分程度でエアーはカスカス。。。
1本目はヤクシマキツネウオの各ステージとイトヒキベラ類の求愛リクエストで、一気に沖へ。
今日はそれなりに潮が速く、ヤクシマキツネウオの成魚たちはみ~んな中層で採餌中。。。
たまに水底に一斉に下りてくるので、その時を狙って撮ればいいっすよ!と言っていたにも関わらず、そんなシーンは皆無だった。(・_・;
代わりに幼魚はバッチリ!
一湊タンク下の-30m付近のイトヒキベラの状況は今年はやや寂しい。
クジャクベラは相変わらず多いが、ベニヒレイトヒキベラはかつての大群れは無くなり、オスが1匹メスが20匹くらいの1ハーレムがある程度。。。
ツキノワイトヒキベラも1ハーレムだが、メスの数は少ない。。。
ベニヒレイトヒキベラとツキノワイトヒキベラは共にそれなりに求愛していたが、ギンギン&ギラギラという感じではなかった。。。
kuma_tengu.jpg手前の浅場にあるスギノキミドリイシ (?)には毎年必ずテングカワハギが着く。
ある程度成長している子が多いのだが、今年は小さな幼魚だ。
通常、こいつらは枝サンゴ群落を縦横無尽に逃げ回るのだが、ここにはわずか1群体しかないため、逃げ場が無いので、ずっと同じ場所で(T.T )( T.T)おろおろしている。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください