最近、目立つ子。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 24.4℃
【透明度】 ~15m
いや~参った。。。
エントリーするなりメチャクチャ透明度が悪くて、驚いた。
浮遊物もすごい。。。
雨が降る1日ではあったが、海はいたって凪ぎ。。。なのに、どういうわけか、浅場はやや揺れ、砂やゴミも舞っている。


今日もあまり遠くには行かず、近場でのんびり普通種を撮りながらの1本。
水中は透明度が悪く、暗い感じ。。。
水温は相変わらず低くて、高水温と同時に溶け始めるミルもまだまだ安泰だ。
そろそろ爆発状態になってもいいはずのヒレナガスズメダイ(yg)の群がりはまだ見られていない。。。今年はかなり遅い気がする。
もう、とっくにあちらこちらにヒレナガスズメダイ(yg)極小チビの群がりがあってもおかしくないのだが。。。
tenguhagimodoki.jpgtumaritengu.jpg最近、一気に増えてきた感がするのはニザダイの仲間のチビたちだ。
もうかなり成長してしまっているが、特にテングハギ、ツマリテングハギ、テングハギモドキなどテングハギ系の幼魚が至る所で目に付く。
丸っこい体に丸く大きな目玉、一見地味だけど、動きを含めて結構可愛いのだ♪


Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください