イザヨイベンケイハゼ

【ポイント】 一湊タンク下No.1/黒瀬/一湊タンク下No.3
【水温】 28.6℃
【透明度】 ~20m
Kさんの2日目。
今日は2年前に大学のダイビングサークルの合宿を屋久島で行った学生さんの1人が遊びに来てくれた♪
彼女のリクエストはその時に入れなかった漁礁&ゼロ戦なのだが、その前に黒瀬を潜る。。。


rie_sedaka.jpg来て早々のダイバーを黒瀬に連れて行くのもどうかな?と思ったが、学生さんだからいっか!若いし。。。(?)
先日の黒瀬行きでボトムの水深と周囲の地形がちょっと分かったおかげで、心にも余裕が出てきたのだが、相手は何の変哲もない斜面。。。
未だにいる種類の整理がつかな~い!
オヨギトラギス、クジャクベラ、ピンテールフェアリーラス、ツキノワイトヒキベラ、アヤタスキベラ、オグロクロユリハゼ、ヤセアマダイ、ヤクシマキツネウオ、ベニハナダイ、アオスジスズメダイ、アオスジオグロベラ、ミスジスズメダイなどが多く目立つ種類なのだが、ここからがまったく進展がない。
この斜面には小魚がウジャウジャいて他にも何かいそうなんだけど。。。
多分、ここにいるんじゃないかなぁ~と思っているピンクダートゴビーは未だに見つからずにいる。
そんな感じで調査していたら、リクエストのアケボノハゼを指し忘れたまま、浅場まで上がってしまった。。。(-_-;)
rie_izayoi.jpg2本目は学生さんのリクエストに応えて、ゼロ戦へ。。。
いつもはフレームの奥深くに潜り込んでいて、なかなか全身を見せてくれないイザヨイベンケイハゼが今日は完全にフレームの外に出ていて、全身をじっくり拝ませてくれた。
う~僕もこの全身を撮りたいのに~!!
ガイド中に限って。。。(-_-;)
何とか、奴がここにいるうちに全身写真を撮らねば!
Kさん、いいなぁ~
完全に全身が撮れていますね...(´З`)チェッ


2 thoughts on “イザヨイベンケイハゼ

  1. しげる

    ようやく食いついてきましたね。。。!(笑)
    前回、イザヨイを話題にした時は、誰からもまったく反応がなくて、ちょっと寂しかったです。。。(爆)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください