エビ蔵くん。。。邪魔です。。。あなた。。。(-_-;)

【ポイント】一湊タンク下
【水温】24.2℃
【透明度】5-10m
まだ透明度が回復しない。
だいたい5mから10mないくらい。
気が付くととんでもないトコにいるし。。。(笑)
透明度はともかく、岩に手をつくとボワッ~と泥が舞うのは何とかして欲しい。
本当に回復するのか?これって。。。?
残タンクなので、近くで遊ぶ事にする。
普段はあまり撮らないオドリハゼでも撮るかな。。。


僕が屋久島に最後の下見に来たのが去年の9月。
セルフで潜って、あちらこちらにオドリハゼがいた。
「屋久島では”超”がつく程の普通種なんだな」と勝手に納得していたが、こちらに来てから5月末に水温が上昇するまで、まったく見つける事が出来なかった。
それが、水温の上昇とともに、あちらこちらに出てきた。。。
これってハタタテハゼとかと同じように、水温で出入りするのかな。。。?
だとしたら何度がボーダーラインだろう?
現在の水温は24-25℃。
屋久島のオドリハゼは割と寄りやすく撮りやすいのだが、エビも同様に図太いやつが多い。
メチャクチャ出てきて、かなり邪魔。(笑)
あの~ちょっとどいてくれませんか。。。?(=_=;)
オドリを押しのけて出てくるもんなぁ。。。マジかよ。。。
たまに「俺が主役だぁー!!」とばかりにオドリが必死にエビの進路を身体をはって妨害する(ように見える。。。(笑))。
でも、でかいエビ蔵くんはブルドーザーのごとく、ガ~とそれを振り払う。
ダメだ、こりゃ。。。(>O<) オドリはまた今度。。。 写真は「テッポウエビ属の一種」。 ロッテリアテッポウエビとか呼ばれているけど、これは正式な和名じゃない。


2 thoughts on “エビ蔵くん。。。邪魔です。。。あなた。。。(-_-;)

  1. しげる

    屋久島はオドリハゼは撮り放題です♪
    しかも撮りやすいっ!
    これは言い過ぎではないです。
    マジで。。。!!(^^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください