1000匹超のアオスジテンジクダイの群れ!

【ポイント】 横瀬 / トンネル下 / 一湊タンク下No.2
【水温】 26.3℃ / 26.5℃ / 29.1℃
【透明度】 30m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 くもり時々晴れ
【潜水時間帯】 9:06-9:54 / 11:10-12:12 / 14:05-15:08
【潮まわり】 06:40 235cm 満潮 / 13:25 16cm 干潮 / 19:53 236cm 満潮 / 大潮(月齢:15.7)
【日の出・日の入】 日出05:29 日没19:19

Kさんグループの最終日。
結局、3日間、天気と海況に恵まれ、最高のコンディションで全日程を終了した。(^^)
2本目は久々にトンネル下というポイントに入った。
昔からこのポイントの-25m付近にアオスジテンジクダイの大きな群がりがある。
この動画はその一部なのだが、その数は優に1000匹を超える。。。(ーー;)
ほとんどこのポイントには入らないので今まで話題にしたことはなかったんだけど、これって実は凄くね?(;´・ω・)
前から屋久島はアオスジテンジクダイが異常に多い海域なのでは?と思っていたのだが、これって群れ過ぎじゃね?(笑)
アオスジテンジクダイってここまで群れる魚なの?
この魚ってペアで数匹がまとまって生活。。。そんなイメージの魚だったんだけど。
他の海域の情報を知りたい。。。
他にものすごい数のアオスジテンジクダイが群れている海域をご存知の方いません?
ここまで多いと、アオスジテンジクダイを「屋久島ならでは」の魚として紹介してもいい気がする。


Leave a Comment

CAPTCHA