1年が経つのが早いなぁ。。。(;´・ω・)

【ポイント】 一湊タンク下No.2
【水温】 20.6℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 14:32-15:36
【潮まわり】 08:10 214cm 満潮 / 14:01 70cm 干潮 / 大潮(月齢:1.0)
【日の出・日の入】 日出07:15 日没17:35

今年も水温ロガー回収の時期がやってきた。。。
うーん。。。早いなぁ~1年が経つのは。。。
いろいろな意味で焦るっ!

新しい水温ロガー

ありし日の-25mの水温ロガー

水温ロガーはホームグラウンド・一湊タンク下の-8m地点と-25m地点の2か所に設置してあるのだが、-8m地点のロガーは帰りに無事に回収できたけど、-25m地点のロガーが無いっ!!!!(ーー;)
ここ3-4年、安定してデータ回収できていた-25m地点のロガー(1kgのウェイト付)が見当たらない。。。
ロガーを隠してある場所が時化で大きく崩れ落ちているような感じだったので、周辺も探してみたけど見つからない。

ウェイトが付いているから遠くに流されることはありえないと思うんだけど。。。
もう少し探してみるけど、一応、-25m地点は新しいロガーを導入することにした。
とりあえず、今日は-8m地点の水温ロガーのみデータ回収。。。

今日、回収した-8mの水温ロガー

今日、回収した-8mの水温ロガー

新たな-25m地点の水温ロガー(下)

新たな-25m地点の水温ロガー(下)


昨年(2015年)のホームグラウンド・一湊タンク下の-8m地点の水温は以下の通りだ。(下のグラフの青い部分)
前年度の2014年の水温推移と並べてみた。

昨年(2015年)はなかなか水温が上がってくれなくて、真夏でも浅場が29-30℃まで達することは稀な低水温の夏になってしまい、さらには水温が下がり始めるのも例年より早く8月下旬には28℃を切ってしまった。(いつもは28℃を切るのは9月下旬から10月上旬)
しかし、水温が27℃くらいになってからの10月以降の水温低下がちょっと特殊だった。

いつもなら11月下旬には24℃をグッと下回る日が増えてきて、そこからグングン水温は下がっていき、12月下旬には20℃を切るもの普通なのだが、今年は違った。
今でこそ20℃前後まで水温が落ちてしまっているが、最近まで24℃はあり、年が明けてからの初潜りもまだ24℃前後の水温をキープしていた。

さて、今年はどんな水温推移が見られるかな。。。?(^^;)
1年中、同じ海しか潜らない人間は、そんな些細なことがメチャ楽しみだったりするのだ。(笑)

一湊タンク下-8m地点の水温2014年&2015年

一湊タンク下-8m地点の水温2014年&2015年



Leave a Comment

CAPTCHA