連日、流れ藻がスゴイ!(◎_◎;)

【ポイント】 オツセ / オツセ / ヨスジ漁礁
【水温】 20℃ / 21℃ / 19℃
【透明度】 ~15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 09:28-10:06 / 11:19-12:02 / 13:57-14:45
【潮まわり】 08:19 107cm 干潮 / 13:44 158cm 満潮 / 小潮(月齢:7.6)
【日の出・日の入】 日出05:31 日没18:57

今日は東京・府中のダイビングショップ、パシフィカ・ダイビングスクール府中店さん、そしてショップ常連の福岡のダイビングショップ、ダイブショップ サンライズさんの屋久島ツアー2日目。

僕はダイブショップ サンライズさんご一行様を連れて、永田エリアへ。。。(^^)
サンライズさんは今日がダイビングの最終日だ。

昨日の一湊に引き続き、永田エリアも透明度や水温はイマイチだけど、毎回、このツアーを率いてくるサンライズさんの店長・Mさんのとても明るい性格のおかげで、参加者の皆さんもテンションが下がることなく元気よく潜ることができてる感じ。。。(^▽^)/
「本当はもっと屋久島の海は綺麗で青いのに~っ!」と、本来の屋久島の海をご案内できず、悲観し、テンションを下げているのは僕だったりする。
インストラクターとして明るいMさんを見習わねば。。。(-_-;)

現在、海上は流れ藻が凄くて、ポイントまで船を走らせるのも一苦労!
流れ藻を避けて蛇行しながらポイントへ向かう。。。流れ藻をスクリューに巻き付かせでもしたら面倒くさい事に。。。(;´・ω・)

そこら中にかなり大きな流れ藻が漂っていて、船の進行を妨げるくらいだった。

毎年、流れ藻が大量に流れつくのは、3月の下旬か、5月のGWの辺りかどちらかだ。
今年は量から言っても、後者のパターンのようだ。


Leave a Comment

CAPTCHA