豪雨のあとのダイビング

もりとうみ

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / お宮前
【水温】 25.0℃ / 24.8℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 豪雨
【潜水時間帯】 13:50-14:31 / 16:00-16:33
【潮まわり】 07:15 225cm 満潮 / 13:58 -6cm 干潮 / 大潮(月齢:15.2)
【日の出・日の入】 日出05:20 日没19:08

週末の屋久島は「50年に一度の大雨」と言われるくらいの豪雨となった。
降る雨の量も凄かったけど、その降っている時間が長くてビックリした。ほぼ丸1日中降り続いたかのような印象だ。

しかしうちは雨による飛行機の欠航などで週末は海なしとなり、今日は豪雨後初めてのダイビングになった。
豪雨とは言っても北部はそれほどの雨にはならなかったようで、雨になるとできる一湊の布引の滝などは意外に小さく、一湊湾内にも泥はそれほど流れ込んでいなかったようだ。

むしろ、思っていたほど濁りもなく驚いたくらい。
ただ天気は朝からずっと悪かったので水中はかなり暗かったけど。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください