矢筈岬の右側も左側も両方時化海!(-o-;

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 元浦 / 元浦
【水温】 19℃ / 19℃ / 20℃
【透明度】 ~15m
【海況】 かなり時化気味
【天候】 雨
【潜水時間帯】 10:30-11:10 / 14:32-14:50 / 15:32-15:56
【潮まわり】 07:01 210cm 満潮 / 13:22 19cm 干潮 / 大潮(月齢:14.0)
【日の出・日の入】 日出05:55 日没18:43

風が北西に変わり、久々の西高東低冬型の気圧配置になりそうな予感。。。(-_-;)
ずっと凪ぎていた一湊湾内もまた時化そうだけど、今日は体験ダイビングだし、元浦が入れるから大丈夫!とメチャ安心していたのだが、行ってみると元浦には大きなうねりが入り込んでいてかなりしっかり波が割れているのを見て愕然とした。。。

こりゃ、体験ダイビングは中止かも。。。と思いながら一応、一湊タンク下を見たところ、何とか入れそう!
それでもこちらもかなりウネリが入り込んでいたので、いつもなら考えて込んでしまう状況だったのだが、今日のゲストさんは1人がライセンス持ち!(^^)
今日はこの状況を見ても迷うことなく、ここで体験ダイビングをすることに即決した。

海の中はクラゲが浮いて、浮遊生物がウジャウジャいる透明度の悪い海だった。
おまけに天気も悪いので水中は暗い。。。

当然、午後からの体験ダイビングも一湊タンク下で行う予定だったのだが、午後からのタンク下はさらにウネリが大きくなり、ちょっと危険な状況になってきた。。。(◎_◎;)
代わりに元浦がそこそこ行けそうな海況になってきたので、午後からはこちらで2ダイブ。

今年から積極的に集客している午後からの2ダイブ体験の初ゲストさんだ。
マンツーマンだったので一湊タンク下にお連れしたかったけど、元浦ではウミガメにも出会え、かなり楽しんでくれたようだ。(^^)

いや~良かった。。。何とか午前も午後も無事に潜れて。。。(笑)


Leave a Comment

CAPTCHA