異常に多かった今日のウミガメ。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.1
【水温】 24.8℃ / 23.9℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 11:24-12:23 / 14:01-14:58
【潮まわり】 07:47 234cm 満潮 / 14:33 -6cm 干潮 / 中潮(月齢:2.0)
【日の出・日の入】 日出05:15 日没19:18

今日は香港からのゲストさんとビーチから2本。
まだダイビングを始めたばかりの若い女の子だったのだが、かなりしっかりOW講習を受けたようで、上手い!(^^)
2本目なんて一湊タンク下No.1からゼロ戦まで泳ぎ、さらには漁礁をまわって帰ってきたくらい。(笑)
というか、通常、経験本数が20本以下だと、器材のセッティングすら怪しい方が多いのだが(笑)、この子は全然、大丈夫だった。

P6070007

今日の一湊タンク下は異常にウミガメが多かった!
いつでも4-5匹のアオウミガメを見かけるのだが、今日は何回出会っただろう。。。やや白濁りした海で見通しはあまり良くないにも関わらず、のべ20匹くらいのウミガメに出会ってる。
おかげで多分、ゲストさんの記憶には「屋久島はウミガメ・アイランド」だとインプットされたに違いない。。。(笑)

現在、一湊タンク下は、4-5月に多かったアオサはほとんど溶けてしまい、今は水底にミルが繁茂している(今年はやや少なめ)。
基本的にアオウミガメはその時期、その時期で食べる海藻をしっかり変えているので(つまり旬の食べ物をしっかり食べてる!(笑))今はこのミルを食べてる。
しかし、どちらかというとアオサの方が好きなようで、わずかに残っているアオサを見つけると、周りにミルが繁茂していても、選択的にそれを好んで食べているようだ。(^^;)

よ~く観察するとスグに分かるのだが、アオウミガメはその海藻を下顎で何度も何度も磨り潰してから飲み込む。
これがよく分かる動画を。。。

TG4で撮影した80秒の動画です。


Leave a Comment

CAPTCHA