海水浴場から出れないウミガメ。。。(笑)

【ポイント】 一湊クレーン下
【水温】 -℃
【透明度】 30m
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 15:00-16:30
【潮まわり】 10:21 66cm 干潮 / 17:09 191cm 満潮 / 若潮(月齢:10.0)
【日の出・日の入】 日出05:30 日没19:18

今日は午後から1組のお客様を連れてシュノーケリングガイド。
風向きが悪く、いつもの元浦はやや時化気味だったので、海水浴場の脇からエントリーして、クレーン下へ。。。

天気も透明度も良かったのだけど、表層に何やらサーモクラインがかかっていて、水底が見難い。。。(ーー;)
クレーンの台座の近くにはギンガメアジの若魚群れが群れていた。

なかなかウミガメに会えずにいたのだが、また海水浴場まで帰ってくるとブイとロープで囲まれた海水浴場の中(水中では網で囲まれている)に1匹ウミガメがいて、追いかけるとこの網をぶち破って必死に外に出ようとしていた。。。(^^;)
要は海水浴場の中に閉じ込められてしまっているウミガメが。。。(笑)


Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください