最近、毎日のように見る3匹。。。(笑)

【ポイント】 一湊タンク下No.2
【水温】 21.6℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 14:45-16:10
【潮まわり】 06:12 64cm 干潮 / 12:32 183cm 満潮 / 小潮(月齢:7.0)
【日の出・日の入】 日出07:15 日没17:40

今日は朝から本格的な雨が降っており、海に行くテンションもかなり低め。。。(笑)
しかしこれから大きな低気圧が発生するようで、明日からは北西の風が吹き荒れて大きく時化る予報になっていたので、今日は海に行っておくことにした。
また何日も海に入れなくなるのはちょっと厳しい。。。(^^;;

水温は21-22℃。
相変わらず透明度だけは変わらずよくて抜けてる。。。

ここ3日くらい、毎日のように見る3匹トリオがいる。
場所は毎回違うんだけど、いつも同じ3匹だ。

メスに交接を試みるワモンダコのオス

メスに交接を試みるワモンダコのオス

それはワモンダコの雌雄ペアとメスにちょっかいを出すシロブチハタだ。
ワモンダコのオスは常にメスのあとを追いかけてしきりに交接しようと試みるのだが、メスはメスで執拗に絡んでくるシボブチハタを振り払うのに一生懸命。(笑)
なかなか交接はうまくいかない。。。そんな状態が僕の知る限りでも3日間は続いている。
マジか!(-o-;

ハタ類がワモンダコに干渉するシーンはしょっちゅう見かけるのだが、だいたいいつも決まった場所で見られることが多い。
しかし、今回はかなり広範囲に渡って、この状態(3匹)のまま移動しているようで、ちょっと驚いた。。。

シロブチハタはなぜか常にメスに干渉していて、オスには目もくれない。
何をしたいのかよく分からないけど、嫌がっているワモンダコのメスに絡んでる。。。

これだといつになったら無事に交接できるのか心配してしまう。。。(笑)
シロブチハタ、しつこ過ぎっ!

バラハタ

バラハタ

浅場ではバラハタが喧嘩していた。
1匹はウスサザナミサンゴの下に逃げ込んで顔だけ出してる。
それをもう1匹が外から威嚇していたのだが、僕が近づくと威嚇していた方はどこかに逃げてしまった。
しかし、サンゴの下に隠れていた子は今度は僕がいるから逃げられない。。。(笑)

おかげでかなり最短に近い位置から接写することができた。(^^)
むしろ、もう少し引いて、青い点々もっとたくさん入れたかったけど、サンゴが邪魔でそれは叶わなかった。(笑)


Leave a Comment

CAPTCHA