暗~いけど、群れ群れ。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.3 / お宮前
【水温】 27℃ / 27℃ / 28℃
【透明度】 25m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:09-9:58 / 11:09-11:51 / 13:31-14:18
【潮まわり】 06:37 231cm 満潮 / 12:49 57cm 干潮 / 18:42 233cm 満潮 / 大潮(月齢:28.9)
【日の出・日の入】 日出06:22 日没17:43

台風21号が接近中だ。
この台風が秋雨前線を刺激して、ここ数日間、屋久島は全天が黒く厚い雨雲に覆われ、陸上は連日暗~く寒々しい。。。(;´・ω・)
でも水中はそこそこ青く、透明度も悪くはない。
ちょっと寒い陸上に比べて、水温だって27-28℃をキープしている。
エントリー前の低~いテンションもこのツバメウオが群れる夏っぽい光景を見た途端、すっかり忘れてしまう。。。(笑)

ゼロ戦からブイに帰ってきて、さてエクジットしようか。。。と思っていたら、何やら真っ黒く大きな塊が中層に浮いてうごめいている。。。
ものすごい大物に違いない!!!とダッシュして行ってみるとキビナゴの群れだった。。。(^^;)
しかも、超高密度の!(笑)

どうやらアオヤガラやマルヒラアジ、ナンヨウカイワリなどにアタックされて、「籠の中の鳥」状態だったみたい。
いつも思うんだけど、これって逆にこんな団子状態の塊にならずに、みんな四方八方に散り散りになれば、むしろ食われないのでは?とか思っちゃうんだけど。。。(^^;;


Leave a Comment

CAPTCHA