新たなダイビング・ボート

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.3
【水温】 21℃ / 21℃
【透明度】 10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 11:36-12:27 / 13:50-14:29
【潮まわり】 10:20 174cm 満潮 / 17:13 50cm 干潮 / 中潮(月齢:20.5)
【日の出・日の入】 日出06:22 日没18:28

毎年、3月の連休はほとんどゲストがいないことが多かったのだが(屋久島は基本的に3月はまだほとんどダイバーはいません。。。(^^;))、今年は少ないけどボートを出せる人数にはなったので、久々にボートでエントリー。

今日から新しいボートを使う事になった。
昨年まで約12-13年間お世話になった「久栄丸」の船長が引退することになり、息子さんがそれを継ぐことになった。

「久栄丸」の船長とは僕が屋久島に来て2-3年経った頃に知り合い、ずっとお世話になってきた。
船長には沢山稼いでいただき、少しでも融通を効かせてもらえるように、当時はビーチダイビングがメインであった屋久島で積極的にボートを使うように努力したり、新しく屋久島に店を構えた同業者を乗り合いに誘ったりしてきた。

しかし、どうも誘った同業者とはダイビングスタイルやプロとしてのダイビングガイドに対する考え方が合わないため、いろいろと不満が出てきた。
やっぱり、うちのようなフォト派の多い「のんびり型」のお店は、ボートを単独で使えた方が便利なのだ。

ということで、前から乗り合いではなく、うちだけで単独でボートを出したいと考えていたので、これを機にシーズンオフ中は新しいボートを探しまくり、ようやく好条件のボートを見つけた!(^^)
今年からお世話になるのは「寿丸」だ。

今日はその最初の利用。
まだダイビングをあまりよく知らない船長だけど、「久栄丸」を使い始めた頃のように、少しづつお教えして乗り心地の良いダイビングボートにしていきたいなと思う。


Leave a Comment

CAPTCHA