季節外れのコブシメの産卵

【ポイント】 一湊タンク下No.3/お宮前/一湊タンク下No.1
【水温】 25.2℃/25.9℃/25.7℃
【透明度】 15m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:55-10:53/12:01-13:08/15:00-16:14
【潮まわり】 07:49 229cm 満潮 / 14:30 27cm 干潮 / 中潮(月齢:2.0)
【日の出・日の入】 日出05:27 日没19:20

青空と青い海で群れるツバメウオ。。。
ようやく夏らしい海になってきた。
。。。と言いたいところなんだけど、完全に今年の海の中は季節感が狂ってる!!!(-_-;)
もう7月の下旬に差し掛かっているのに、コブシメの産卵や交接が見られた。

ウスサザナミサンゴの上に6匹くらいのコブシメが集まり(どれもサイズが小さい)、産卵を繰り返しているかと思いきや、交接まで始めやがった!(^^;)
この時期にコブシメのまともな繁殖行動を観察したのは初めてかも。。。
おまけに現在、各ポイント内の水底は海藻のミルで覆われている。
例年なら水温の上昇とともに溶けてしまっている時期なのだが、今年は最近まで水温がなかなか上がらなかったため、いまだに元気に繁茂していて、水中景観がまるで6月。(笑)


Leave a Comment

CAPTCHA