妙なやつに憑りつかれたウミガメ(笑)

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.3
【水温】 24.8℃ / 24.9℃
【透明度】 30m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり時々晴れ
【潜水時間帯】 11:22-12:07 / 13:51-14:37
【潮まわり】 04:11 105cm 干潮 / 09:39 196cm 満潮 / 16:29 35cm 干潮 / 中潮(月齢:20.3)
【日の出・日の入】 日出05:17 日没19:12

久々のゲスト&久々のガイド。。。(^^;;
海は日に日に良くなっていて、今日は昨日以上に青々とした透明度の良い海だった。(^^)
水温もガンガン上がり続けている。(現在25℃)
今週末のゲストさんたちも喜んでくれるかな~?(^▽^)/

今日も水中は常時わさわさしていて、アオヤガラは相変わらず数十匹の群れをつくってる。。。

アオウミガメに着くアオヤガラ

アオウミガメに着くアオヤガラ

今日も一湊タンク下ではたくさんアオウミガメがたむろしていたんだけど、そんな中でも浅場で出会った1匹は妙なやつに憑りつかれていた!(笑)
大型のハタ類の頭部付近にヘラヤガラが着き、ずっとつきまとう光景は頻繁に見かけるのだが、アオウミガメにアオヤガラがつきまとうのは初めて見たかも。。。(-_-;)

ヘラヤガラやアオヤガラがこんな感じで大型の魚につくのは一応、捕食戦略のひとつだと言われている。
こうして大きな生き物に付き、同化しながら獲物に近づき、機会を伺って、一瞬でバクっ!と捕食するのだ。
何か僕らダイバーから見るとメチャクチャ目立っちゃってるけど、一応隠れているつもりらしい。。。(笑)

ちなみに憑りつかれている方(今回はアオウミガメ)はそれほど迷惑しているようには見えず、むしろまったく気づいていない感じがアホっぽくてウケる。。。(^^;)


Leave a Comment

CAPTCHA