同じアカウミガメが今度は永田で寝てた。。。(・_・;)

【ポイント】 オツセ/ヨスジ漁礁/お宮前
【水温】 20.6℃/20.7℃/20.9℃
【透明度】 15m~
【海況】 ベタ凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:41-10:33/11:37-12:19/13:36-14:31
【潮まわり】 08:53 206cm 満潮 / 15:40 14cm 干潮 / 中潮(月齢:19.3)
【日の出・日の入】 日出05:28 日没19:00

今日はマンツーマンで3本。

一昨日(5/6)、一湊の「ゼロ戦」で寝ていたアカウミガメが、今度はそこから15kmほど離れた永田の「ヨスジ漁礁」で寝ていた!(・_・;)

一昨日のブログでは「ゼロ戦はスグ近くの一湊の浜で産卵するウミガメの日中の休憩場所だ」などと書いたけど、こうなってくるとそれは間違いかもしれない。。。

永田は屋久島で最もアカウミガメの産卵上陸が多いエリア。
「ヨスジ漁礁」は「ゼロ戦」同様に、これからの産卵シーズン、よくアカウミガメが寝ている場所なのだが、そこに一昨日、一湊で寝ていたメスが同じように寝ていたのだ。

顔部のキズや甲羅の上のフジツボの位置から間違いなく同一個体。

永田でも相変わらず逃げる気配はなく最後までグタ~と寝ていた。。。

う~ん。。。こいつ永田の浜で産卵しているのか?
一湊でも産卵しているのかな?
こいつらの産卵生態にちょっと興味が湧いてきた。。。

以下はヨスジ漁礁で見かけた別のアカウミガメ。。。


Leave a Comment

CAPTCHA