台風18号一過後の海

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 28℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 15:30-16:53
【潮まわり】 09:48 208cm 満潮 / 15:35 107cm 干潮 / 中潮(月齢:5.1)
【日の出・日の入】 日出06:14 日没17:57

引っ込まないイバラカンザシ

引っ込まないイバラカンザシ

台風18号一過初めての海。
今回の台風も北部の海を大きく荒らすことなく終わった。。。

この時期は台風ごとに水温が下がっていくので、今日はかなり覚悟して海に行った。
多分、僕のダイコンで、台風前は28-29℃あった水温も、27℃、下手すればそれ以下に落ちているのでは。。。?と考え、今季初めてのドライスーツを持って行った。

しかし、海から上がってきた同業者に聞いてみると、水温は相変わらずの28℃超だという。。。マジ??(^^;)
良かった~!ウェットスーツも持って来ていて。。。ということで、ドライスーツへの衣替えはもう少し先になりそう。(笑)

崩壊したウスサザナミサンゴ群体

崩壊したウスサザナミサンゴ群体

海の中の変化と言えば、今年、一湊タンク下で最もコブシメの産卵が行われたウスサザナミサンゴの群体が完全崩壊していた。(;´・ω・)
他の群体がまったくの無事だったことを考えると、もともとかなり弱っていたのかもしれない。
2年くらい前からこの群体は内にあるオキザヨリの卵を食うゴマモンガラの餌食になってボロボロだったので、そりゃ弱るわ。。。

【ギンガメアジ&アオヤガラ連合軍によるキビナゴ捕食】

エクジット間際にギンガメアジ&アオヤガラ連合軍によるキビナゴ捕食が見られた。
とっさの事だったので動画のクォリティがメチャ低いです。。。(笑)

TG4で撮影した75秒の動画です。


Leave a Comment

CAPTCHA