久々の時化気味の海

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.1
【水温】 26℃ / 26℃
【透明度】 ~25m / ~10m
【海況】 時化気味
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 11:28-12:18 / 13:45-14:45
【潮まわり】 05:50 213cm 満潮 / 12:37 26cm 干潮 / 大潮(月齢:13.3)
【日の出・日の入】 日出05:15 日没19:18

今日は9:45屋久島到着の高速船で来島のリピーターIさんを待ってからのスタート。
お昼を挟んで2本潜った。

天気は相変わらず良いのだけど、風が強くて海はやや時化気味。
昨日までの透明度の良さも今日はなく、白く濁った感じの海だった。
でも、黒潮が離れてしまったという感じではなく、やや時化気味なのが透明度を下げている原因だと思う。
一応、「青い」し!(^^;)

ちなみに屋久島は九州南部と一緒に2日前の6/6に梅雨入りした。
しかし、依然として屋久島の空は快晴だ。(^^)

でも、とうとう明日の予報からは傘マークが。。。(-o-;

今日はゲストさんの写真がないので、僕が撮ったキビナゴの群れ動画を。。。
キビナゴたちの変幻自在に形を変えていく様が面白い。
そこに突っ込むアオヤガラもよく見る光景だ。


Leave a Comment

CAPTCHA