ワレカラ生活1日目。(笑)

【ポイント】 一湊タンク下No.2/一湊タンク下No.2
【水温】 19.3℃/19.1℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 13:52-14:53/16:01-17:08
【潮まわり】 04:24 49cm 干潮 / 10:42 184cm 満潮 / 17:08 65cm 干潮 / 中潮(月齢:20.0)
【日の出・日の入】 日出07:10 日没17:51

久々のゲストさんが来島。。。(^^;)
11:00過ぎの便で来島し、午後から2本潜る常連Mさんだ。
リクエストはハッキリしていて、ズバリ「ワレカラ」。。。!

Mさんのホームグラウンドは伊豆半島の大瀬崎。
う~ん。。。Mさん。。。実は。。。ワレカラの類って、伊豆半島の方が沢山見られるんですけど!(笑)
むしろ屋久島の方がワレカラ類はレアだ。

P1300121

P1300128

でも確かに伊豆は多過ぎて絵になりにくいのかもしれない。。。
屋久島では適度に間引かれたような感じで生息しているので、スッキリした周辺環境で撮る事が可能なのだ。
あと、それほどウジャウジャいるわけではないので、1匹1匹をじっくり観察した上で(場合によっては個体識別した上で)撮る事が可能なのだ。

というわけで今日は2本とも「ワレカラの里」へ。。。
子育て中のワレカラ、卵持ちのワレカラ、成体同士の喧嘩、各成長ステージの子供たち。。。今が一番ワレカラ撮影には最適な時期だ。(^^)

でもMさんが写真を提供してくれなかったので、今日は僕がTG4(コンデジ)で撮った写真をアップします。。。(^^;)
イチデジで子育て中のワレカラを撮るゲストさんの横で、ひたすらコンデジで悪戦苦闘。。。

で、明日も「ワレカラの里」のリクエスト!(笑)


Leave a Comment

CAPTCHA