モンガラカワハギの卵守り

【ポイント】 オツセ / 観音 / オツセ
【水温】 28℃ / 27℃ / 28℃
【水深】 MAX30.0m AVE14.9m / MAX23.1m AVE13.0m / MAX22.3m AVE12.0m
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:22-10:12 / 11:32-12:16 / 14:18-15:04
【潮まわり】 04:02 98cm 干潮 / 09:41 214cm 満潮 / 16:13 50cm 干潮 / 中潮(月齢:20.0)
【日の出・日の入】 日出05:25 日没19:22

モンガラカワハギが卵を守っていた。

同属のゴマモンガラの卵守りはもう少し前に観察していたのだが、モンガラカワハギの卵守りは今季初確認。
個体によってはモンガラカワハギも卵を守っている時はメチャ怖いんだけど、この子は比較的攻撃的ではなかった。
さすがに卵に指示棒を近づけると警戒して突いてきたけど。。。(^^;)

ちなみに卵はこの子の下にあるベージュ色(黄土色?)のワタ状のフワフワしたもの。
ひたすら卵塊から離れることなく、守り続けていた。。。

安全停止中に岩の下にネムリブカが。。。


Leave a Comment

CAPTCHA