モヨウフグの受難。。。(^^;)

【ポイント】 一湊タンク下No.2 / 一湊タンク下No.3
【水温】 27.0℃ / 27.0℃
【透明度】 20m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 8:59-9:47 / 10:49-11:43
【潮まわり】 04:39 198cm 満潮 / 11:36 59cm 干潮 / 18:19 209cm 満潮 / 中潮(月齢:11.7)
【日の出・日の入】 日出05:49 日没18:52

台風19号が過ぎ去り、今度はまだ近海に台風20号があるのだが、ひとまず今日は晴天!
海はイマイチ凪ぎ切ってはいないけど、ひとまず一湊の漁船はみんな台風つなぎを解除し、ダイビングもタンク下界隈だったら問題なく潜れた。
透明度も昨日よりは良くなり、今日はゼロ戦も20mくらいは見渡せ、ドキドキすることなく泳げた。(笑)

屋久島はハナヒゲウツボが多く見られるので、比較的ペアにもなりやすいと思っているのだが、1つの穴から複数匹が顔を出すシーンはそれほど多く見ることはない。
今回も何年ぶりだろ。。。って感じ。(^^;)

台風一過直後の一昨日は濁り過ぎて、ゼロ戦まで泳ぐのも一苦労だったが、昨日は透視度20mくらいまで回復してた。

ゼロ戦に普段は見慣れないモヨウフグの若魚が紛れ込んでいて、ここの主、アザハタが寄ってたかってこの子を追い出しにかかっていた。

まるでみんなでイジメまくっているようにも見えて、なんか可哀想な感じだった。。。(^^;)
突かれる度に膨らんで、黄色い腹部が目立ってた。


今年はビデオライトが壊れてしまって、新たに購入しようと検討中なのだが、あれこれ迷っているうちに夏が終わりそう。。。(ーー;)


Leave a Comment

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください