ヒレナガカンパチやカスミアジの成魚群れ

【ポイント】 お宮前 / 一湊タンク下No.3 / 春田浜タイドプール
【水温】 20℃ / 20℃ / -℃
【透明度】 20m
【海況】 やや時化気味
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 9:28-10:23 / 11:35-12:24 / 15:15-16:45
【潮まわり】 04:43 108cm 干潮 / 10:17 169cm 満潮 / 17:24 52cm 干潮 / 小潮(月齢:21.0)
【日の出・日の入】 日出05:47 日没18:47

ゲストOさんの2日目。
今日もOさんのリクエストでタイドプールへ。。。

。。。とその前に、一湊湾内で2本潜った。
相変わらず海は濁っていて、浮遊物(生物じゃなくて)がものすごい。
でもフィッシュアイって不思議だ。
写真を見る限りでは、なんかメチャクチャ青くて綺麗な海に見えるんですけど。。。(笑)

現在、海はヒレナガカンパチやカスミアジの成魚群れに頻繁に出会う。
前者は春の風物詩なんだけど、カスミアジの成魚群れは普段はあまり一湊湾内では見ない群れだ。
お宮前でも漁礁でもカスミアジに巻かれた。。。(◎_◎;)

「ゼロ戦はこの時期、魚影が薄い」とブリーフィングで説明したのだが、行ってみると何とメチャ魚影が濃いっ!

流れ藻に付いていた連中が着底したのだろうか。。。?メアジやブリの子供などがたくさん着いていて、いつもの魚影の薄いこの時期のゼロ戦とはちょっと違っていて唖然としてしまった。。。(;´・ω・)

さて、タイドプールは小潮でしかも、最干潮が17:24とかなり遅い時間だったので、今回はまったく期待していなかったのだが、2時間以上前に行っても潮は完璧に引いていて、十分過ぎるほど遊べた!

これまでタイドプール遊びをする場合、小潮はダメだと思っていたけど全然OKみたい。。。(;´・ω・)


Leave a Comment

CAPTCHA