ハナヒゲウツボは良い海の指標?(笑)

【ポイント】 オツセ/オツセ/一湊タンク下No.3
【水温】 28.4℃/29.0℃/28.5℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】9:18-10:21/11:36-12:42/14:57-15:52
【潮まわり】 06:28 229cm 満潮 / 13:08 34cm 干潮 / 大潮(月齢:29.0)
【日の出・日の入】 日出05:43 日没19:01

先日の永田とは打って変わって、今日の永田はベタ凪ぎ!
海も明るく潮もそれほど速くなかったので、のんびり潜ることができた。

ただ天気は下り坂なのか、1日中曇っていて、個人的にはやや肌寒かった。(-_-;)

屋久島ではハナヒゲウツボはどこにでも見られる普通種なのだが、そうは言っても頻繁に見られるようになるのは海の状況が良い高水温期だけだ。

今日はオツセの斜面にそこらじゅうでハナヒゲウツボが見られた。
海の状態がメチャクチャ良い証拠だ。


Leave a Comment

CAPTCHA