ニチリンダテハゼの寿命

【ポイント】 一湊タンク下No.1 / 一湊タンク下No.3 / お宮前
【水温】 28.7℃ / 28.3℃ / 30.2℃
【透明度】 30m / 30m / 40m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 9:11-10:08 / 11:09-11:57 / 13:37-14:37
【潮まわり】 08:44 73cm 干潮 / 15:50 192cm 満潮 / 長潮(月齢:24.2)
【日の出・日の入】 日出05:51 日没18:47
今日も一湊の漁船の台風つなぎは続く。。。(^^;;
一湊湾内は相変わらずの凪ぎで、1本目、2本目はやや落ちていた透明度も3本目には回復。
最後の1本は青々とした海で気持ちよく潜る事ができた。(^^)

でも、1-2本目で久々に下がった水温も、透明度と一緒に3本目はまたまた上昇して30℃超!

サンゴたちの受難は続く。。。(^^;;

今日は久々にお宮前のニチリンダテハゼを見に行った。
いったい、こいつらの寿命って何年くらいなの???(◎_◎;)

最初に見つかってからもう6年くらいが経つ。
見つかった当初から巨大な個体だったことを考えると、もう10年以上は生きているのではないだろうか。。。?(;´・ω・)


Leave a Comment

CAPTCHA