ドライスーツでゼロ戦まで泳いでみた。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.3
【水温】 25.1℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 10:16-11:40
【潮まわり】 09:50 75cm 干潮 / 16:00 206cm 満潮 / 若潮(月齢:10.4)
【日の出・日の入】 日出06:49 日没17:18

アザハタをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ

アザハタをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ

今年の勤労感謝絡みの連休はメチャクチャ暇で、今日もゲストは午後からの体験ダイビングのお客様がたった1人だけ。。。(^^;;
11月の中旬以降はまったく予約が入らなくなってしまった。
まだ水温は25℃近くあり、透明度もそこそこ良くて青いのに~!!!!!(-o-;

という事で、今日もゲストのいない午前中にドライの練習に行けた。(笑)
昨日は浅い体験ダイビングのポイントで潜ったので結構浮き気味だったけど、今日は大丈夫!
昨日は感じた頸椎の締め付けによる息苦しさも今日はかなり和らいでる。

透明度も良かったのでちょっとゼロ戦まで泳いでみた。
ドライでどれくらい泳げるものなのか知りたかったし。

いや~楽勝~!(^^)
当然、ウェットスーツの方が泳ぎやすいけど、それほど大変だとは感じなかった。
慣れればもっと泳ぎやすくなるんじゃないかな~良かった!

ただ、このエアを入れないと体中を締め付けるこの感じ、何とかならないかな?(^^;)
まぁ、正直、ちょっと縄で縛られているみたいで気持ちがいいけど。。。(笑)

クロホシイシモチをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ

クロホシイシモチをクリーニングするアカシマシラヒゲエビ

ゼロ戦でもずっとクリーニングを撮ってた。
ここではテンジクダイの仲間の口内をクリーニングするアカシマシラヒゲエビがその対象。

今日はみんなゼロ戦から大きく離れて群れていたので、なかなかエビのクリーニングが見られなかった。。。


Comments

  • BoHol

    素敵な写真ですねー・・・、感嘆です。

    • shigeru

      ありがとうございます!
      甲殻類が魚たちをクリーニングするシーンは絵になりますよねぇ~(^^)

  • てんぺん

    先日、向かい側でゼロ戦に潜ってたメンバーの一人です。こんな写真を撮られてたんですねー。私もしっかり見れば良かった。
    周りでバタバタお邪魔しましたm(._.)m

    • shigeru

      なんと!!!!あの時、エバーブルーさんのガイドで潜られていた方たちですか?(^^;)
      ゼロ戦の後部を完全に占領してしまって、ホント申し訳ありません。。。
      譲ろうかな。。。とも思ったのですが、この日はなかなかクリーニングをしてくれなくて焦ってました。。。(笑)

      今度、ゼロ戦に行った際には、クリーニングをぜひ観察してみてくださいね~!(^▽^)/

Leave a Comment

CAPTCHA