ジェリーフィッシュレイク状態。。。(^^;)

【ポイント】 一湊タンク下No.3
【水温】 20.1℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 10:03-11:36
【潮まわり】 09:09 210cm 満潮 / 15:49 2cm 干潮 / 中潮(月齢:3.6)
【日の出・日の入】 日出05:54 日没18:43

昨日来島した寄生性カイアシ類の分類研究をされている鹿児島大学のO氏と一緒に午前中に1本潜った。
O氏は12月以来の2回目の来島だ。

カンモンハタ

カンモンハタ


浮遊生物などが増え、透明度も1年の中で一番悪いこの時期は、寄生性のカイアシ類が最も多い。
この話を聞いて今回、屋久島に来たのだが。。。

今回もあまり収穫はなかったみたい。。。何か申し訳ない限り。。。(^^;)

ただ日本初記録のナマコを見つけたようで、それを嬉しそうに話してくれた。
今回は一般ゲストもいたこともあって、ゆっくり話ができなかったけど、こうした話をする時の生物学者さんの楽しそうな顔が羨ましくて仕方がない。。。
いいなぁ~何かメチャ楽しそう。。。(笑)

今日の浅場はジェリーフィッシュレイク状態。。。(^^;)

今日の浅場はジェリーフィッシュレイク状態。。。(^^;)

今日の海は浅場に大量のツノクラゲが集結していて、まるでジェリーフィッシュレイク状態。。。(^^;)
そんなツノクラゲを1つ1つ見ながら何か寄生系の生物が着いていないか探しまくったけど、なんかあまりこれといったものが着いていなかった。。。


Leave a Comment

CAPTCHA