シモフリタナバタウオの卵守りを今季初観察!

【ポイント】 一湊タンク下No.3 / 一湊タンク下No.2 / お宮前
【水温】 24.9℃ / 24.9℃ / 23.2℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 9:17-10:05 / 11:22-12:36 / 14:29-15:36
【潮まわり】 06:24 107cm 干潮 / 11:53 173cm 満潮 / 18:35 64cm 干潮 / 小潮(月齢:22.3)
【日の出・日の入】 日出05:16 日没19:13

今日も相変わらず天気は悪いけど、海の中はメチャクチャ透明度が良くて青いっ!(^^)
水温も25℃まで上がってる。

昨日、ドライが水没気味だったのだが、折からの雨で干してもまったく乾かず!
仕方なく今季初めて、恐る恐るロクハンに袖を通したのだが。。。寒くないっ!(^▽^)/

昨年、水温が26-27℃の10月後半から11月にかけての時期は寒くて寒くて仕方がなかったのだが、今回は大丈夫!

結局、寒いか?寒くないか?は陸上の気温も大きく関係してくるんだなぁ。。。とあらためて思った。(笑)

ちなみに3本目のお宮前はなにやら冷たい潮が入り込み、水温が23℃まで落ちたのだが、いくら陸上が暑くても、さすがにこの水温だとロクハンでは寒いっ!(笑)

今日は今季初めて卵を咥えたジョーフィッシュやシモフリタナバタウオの卵守りを観察。

ゼロ戦では産卵で屋久島を訪れているアカウミガメが寝ている光景もよく見かけるようになってきた。。。(^^)


Leave a Comment

CAPTCHA