キビナゴの大産卵

【ポイント】 オツセ / 観音
【水温】 28℃ / 28℃
【透明度】 25m~
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもりのち晴れ
【潜水時間帯】 9:19-10:13 / 11:22-12:23
【潮まわり】 06:29 222cm 満潮 / 13:19 24cm 干潮 / 大潮(月齢:15.0)
【日の出・日の入】 日出05:22 日没19:23

今日のオツセは安全停止中の浅場が面白かった!(^^)
水深-6m付近にはキビナゴが大量に集まっていて、そこら中で大産卵が行われていた。

ある岩の上などに一斉に付近のキビナゴたちが群がり玉になる。
しばらくすると、急に激しい放卵放精が行われ、周囲は真っ白!!
玉はグチャグチャになり、まさに乱交状態。。。(^^;)

放卵放精が終わるとキビナゴたちは玉のまま移動し、モアっと白濁した海水だけが残るという。。。(-_-;)
いや~激し過ぎっ。。。!

水温が上がって、水中も明るくなってきたら、アケボノハゼも警戒心が薄くなり撮りやすくなってきた。。。(^^)


Leave a Comment

CAPTCHA