ようやくブダイ・ガイドが。。。

【ポイント】 一湊タンク下No.2/お宮前
【水温】 26.6℃/26.4℃
【透明度】 20m
【海況】 凪ぎ
【天候】 くもり
【潜水時間帯】 8:52-10:00/11:07-12:10
【潮まわり】 06:26 70cm 干潮 / 13:32 187cm 満潮 / 小潮(月齢:8.1)
【日の出・日の入】 日出06:23 日没17:42

今日のゲストは1週間の長期滞在中の常連ゲスト、Kさん、ただ1人。
彼はカメラも持たず、ひたすらウォッチングの人。。。
しかも、そのウォッチング対象はレアモノや人気種ばかりでなく、ごくごく普通に見られる魚たち。
よって、リクエストも「ブダイを教えてほしい」というかなりマニアックな内容。。。(笑)

ただブダイ・ガイドはかなり広範囲に泳ぎまくる上に、指し示すのも難しいので、他にゲストがいるときは難しい。。。
ようやく今日はゲストがKさん1人となったので、まともなブダイ・ガイドができた。(^^)

縞の入ったメスは非常に良く似ているシジュウカラ、オオモンハゲブダイ、オビブダイの3種の識別や、キビレブダイの雌雄ハレム、僕が「屋久島ならでは」ではないかと思っているオグロブダイの変幻自在っぷり。。。こんなものを見ながら、常に泳ぎ回っていたのでエアの減りが早い。。。(^^;)


Leave a Comment

CAPTCHA