む、難しい。。。ワレカラの動画撮影。(笑)

【ポイント】 一湊タンク下No.2
【水温】 20.8℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 雨
【潜水時間帯】 14:57-16:03
【潮まわり】 05:17 167cm 満潮 / 10:53 97cm 干潮 / 16:26 180cm 満潮 / 中潮(月齢:26.0)
【日の出・日の入】 日出07:06 日没17:57

今日も午後から1人で海へ。。。
水温が20-21℃まで上がっていた。
たった1-2℃上がっただけで、水中での寒さがまったく違う!
全然、寒くない。
この水温だとロクハンを着ていたときはブルブル震えていたので、やっぱりドライは暖かいんだなぁ。。。としみじみ。。。(笑)

TG-4で撮影(f14, 1/100, ISO200, microscope mode ×4)

TG-4で撮影(f14, 1/100, ISO200, microscope mode ×4)

今日もワレカラの子育てを動画で撮ることが目的だったんだけど、うーん。。。難しい。。。
成体でさえ1cmもない上に、抱かれる幼体たちに至っては多分1mmくらい。。。(笑)
さらには宿主のガヤ類は水中なのでユラユラ揺れている。。。

この条件だけでも動画を撮るのは至難の業なのだが、さらに撮影機材はコンデジ!(^^;)
正直、モニターではピントがほとんど見えない。
揺れに合わせて自分自身でも前後にカメラを動かし、カンでピントを見ながら撮影するのだ。

TG-4で撮影(f14, 1/100, ISO200, microscope mode ×4)

TG-4で撮影(f14, 1/100, ISO200, microscope mode ×4)

今日は比較的凪ぎていたのに、今日もとても見せられるような動画は撮れなかった。。。
どうしてもガヤが前後に動くので、ある一定の間隔でボケるのだ。(-o-;

ワレカラの子育て動画は子供たちに常にピントがあってないと、イマイチ迫力に欠ける。
うーん。。。もう少し通ってみるか。。。

写真はブログ用に何枚かTG4で撮った静止画です。


Leave a Comment

CAPTCHA