まだ早かったアカウミガメ

【ポイント】 オツセ/ヨスジ漁礁/横瀬
【水温】 20.2℃/20.6℃/20.4℃
【透明度】 10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 晴れ
【潜水時間帯】 9:18-10:27/11:27-12:20/14:14-15:09
【潮まわり】 05:46 202cm 満潮 / 12:16 33cm 干潮 / 18:25 199cm 満潮 / 大潮(月齢:13.3)
【日の出・日の入】 日出05:33 日没18:56

ようやく永田が凪ぎた!(^^)
水中は相変わらず暗~い感じだけど。。。
屋久島は北半球一のアカウミガメの産卵地だ。
毎年、5月中旬くらいから本格的な産卵期に入り、永田の各浜には毎晩数十頭のアカウミガメが上陸産卵する。
そのアカウミガメが日中の休憩場所(寝床)として利用しているのがヨスジ漁礁というポイント。
シーズン中はいつも数匹のアカウミガメが寝てたりするのだが、まだちょっと早かったようで、見かけたのはエクジット直前に寄ってきた巨大なオスのみ。。。
今日は1匹も寝てなかった。。。(・_・;)


Leave a Comment

CAPTCHA