また黒潮が離れた。。。(;´・ω・)

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 22.5℃
【透明度】 10m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴
【潜水時間帯】 14:57-16:42
【潮まわり】 04:18 213cm 満潮 / 10:56 35cm 干潮 / 17:16 210cm 満潮 / 中潮(月齢:26.3)
【日の出・日の入】 日出05:15 日没19:16

今日は朝から快晴!
夏のような日差しに暖かい陽気に、自然と足は海に向かう。。。(笑)

週末はドライスーツが水没して濡れていたので、今季初めてロクハンに袖を通したのだが、シャワーを浴びたりするのが面倒なのでセルフで潜る今日はまたドライに戻した。
でも、結果的にこれが大正解だった。。。

エントリーするとメチャクチャ濁っていて暗いっ!
水温も22℃台に戻ってしまい、水中は陸上と違って寒いくらい。。。いや~ドライで良かった~!!!(-_-;)
インナーは薄手のヒートテックだったのだが、冬季に着ていたヒートテックよりも厚手のアンダーアーマーのコンプレッションウェアでも良かったかも。。。と思うくらい肌寒かった。

まだまだしばらくはドライのお世話になりそう。

ようやく撮れたけど、卵の状態はしっかり確認できず。。。

ようやく撮れたけど、卵の状態はしっかり確認できず。。。

今日は先日見つけた卵を咥えたジョーフィッシュの観察が目的。
でもなかなか卵を咥えて外に出てきてくれないため、卵の成長状態をしっかり確認する事はできなかった。。。
写真で見るかぎりはまだまだハッチアウトは先のようだけど。

今日はずっとこれに掛かりっきりだったので、他にはあまり写真を撮ってない。(^^;)

下の動画は口内保育中のカスミヤライイシモチのオス。
現在、アオスジテンジクダイなど口内保育中のテンジクダイは他にもいろいろいるけど、カスミヤライイシモチはその「牙」がまさに「卵を守ってる感」をメチャクチャ感じさせるので、被写体としては一番好きなテンジクダイだ。

これを今日は動画で撮ってみた。(^^)


Leave a Comment

CAPTCHA