また気持ちのいい黒潮の海に!(^^)

【ポイント】 一湊タンク下No.1
【水温】 23.4℃
【透明度】 30m
【海況】 凪ぎ
【天候】 快晴!
【潜水時間帯】 14:00-15:40
【潮まわり】 05:37 194cm 満潮 / 11:56 50cm 干潮 / 17:53 189cm 満潮 / 中潮(月齢:11.6)
【日の出・日の入】 日出05:45 日没18:48

今日は快晴&ベタ凪の1日。
でも、ゲストなし。。。(^^;)
午後から1人で海へ。。。

海はまたまた急激に水温が上がっていて、24℃近い水温!
透明度もグッと上がっていて青々とした海!(^^)
おまけに天気は快晴だったので、水中はキラキラしていて、真夏の海のようだった。
またまた黒潮が寄ってきているみたい。

11日前の4/8に今季初観察したクマノミの卵が今では稚魚の目玉がハッキリ見られ、透明感のある卵に成熟していた。(^^)
今日はずっとここに陣取り、このクマノミ夫婦が鰭を煽りながら新鮮な海水を送ったり、口でゴミを取り除いたりと甲斐甲斐しく卵の世話をしている様子を観察し続けた。

もう毎年のように繰り返し撮っているクマノミの「親の目&子の目」写真。
何回撮っても、何となく自分のイメージとは違っていて、また何度も何度もカメラを向けてしまう。。。(笑)

親の目&子の目(2016年ver.)

親の目&子の目(2016年ver.)

今年はもっともっとグッと親の目玉付近に寄って、ドアップで親の目玉と孵化間近の卵に見られる稚魚の目玉をセットで撮り、親の目玉に卵が反射して写っている写真を撮りたい!と頑張ったんだけど、なかなか厳しかった。
年々ピントの山が見えなくなってる。。。(-_-;)
結局、そんな感じでメチャクチャ寄って撮った写真は1枚もピントの合っているものはなく、撃沈!

まだまだ僕の挑戦は続くのだった。。。(笑)

今季一番最初に卵を産んだクマノミはすでに2回目の産卵を終えた。

今季一番最初に卵を産んだクマノミはすでに2回目の産卵を終えた。

ちなみに4/8に同じく今季初観察した別のクマノミの産卵床はすでに1回目の孵化を終え、すでに2回目の産卵を3-4日前に済ませてしまったようだ。


Leave a Comment

CAPTCHA